« 株式投資マイルール | トップページ | 株スクール in 日経ホール 2011.09.23 »

2011年9月25日 (日)

2011年9月5週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均です。

9/19(月) 祝日
9/20(火) 8721.24円(-142.92円
9/21(水) 8741.16円(+19.92円
9/22(木) 8560.26円(-180.90円
9/23(金) 祝日

まーくんの想定よりも安く引けました。
FOMCがかなり失望した内容だったことが要因でしょう。

予想はアタリとは言えませんが、まぁ、これも想定内です。

以下は先週の予想の引用。

今週は3日立会い。
売買が3日間に集中するため値動きが荒くなりそうです。

ユーロ圏財務相会合の結果を受けて、海外市場は大きく下げています。
いまだギリシャの問題が片付かない。
これを受けて、連休明けの日本市場は下げて始まります。

最も注目すべきはFOMC。
FOMCでサプライズでもあれば一段高もあるし、失望なら一段安もありえます。

しかし日経平均は先週末に8,800円を回復
チャート上では25日移動平均線を上回り、良い感じになってきています。
いつも言っていますが日本にはそれほど心配していません。
心配なのは欧米さらには中国だけです。

心配せずに買い向かいましょう。
とはいえ今週ももみ合い。弱含み

今週の日経平均終値は、変わらず8,800円を予想。
予想レンジは8,600円〜9,200円とします。

今週の予想

今週の注目は29日のドイツ連邦議会です。
これは世界が注目するイベントです。

この議会で、ドイツのギリシャ救済について審議されます。
ほぼ通過するとみられていますが、通過しないことになったら欧州はまた一大事
これが今、投資家の不安の種となっています。

そんなわけですので、日経平均は29日までジリ安展開。
そしてドイツ連邦議会通過で、一気に上がるというシナリオを考えています。

議会を通過しないなんてことになったら、また急落ですが、そのシナリオはいったん忘れることにします。

今週は狙っていくなら29日に先回りで買い
しかし30日に審議を通過を確認してから買っても遅くはないでしょう。

今週の日経平均終値はズバリ8,750円。
25日移動平均線までは戻すでしょう。

予想レンジは8,200円〜9,000円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 株式投資マイルール | トップページ | 株スクール in 日経ホール 2011.09.23 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/52830839

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年9月5週展望:

« 株式投資マイルール | トップページ | 株スクール in 日経ホール 2011.09.23 »