« トレード記録(2011/11) | トップページ | 東京モーターショー2011 »

2011年12月 4日 (日)

2011年12月2週展望

先週の結果

ここのところ仕事もプライベートも忙しく、何もかもが中途半端になっています。
うまく立ち回ることができれば、充実した生活を送れるのでしょうが、不器用なものでうまくいかず・・・
結構ストレスになっています。

前置きはこのくらいにして、先週の日経平均です。

11/28(月) 8287.49円(+127.48円
11/29(火) 8477.82円(+190.33円
11/30(水) 8434.61円(-43.21円
12/1(木) 8597.38円(+162.77円
12/2(金) 8643.75円(+46.37円

見限った途端にリバウンド
やっぱり相場は分かりません。
そして先週も予想はハズレです。

以下は先週の予想の引用。

3/15につけた震災安値(8,227円)を割り込みました。
お次はリーマンショック時の安値に向け、7,000円を目指す展開でしょうか。

でも、騰落レシオは76.9。底値圏に近づいているはずです。
ここで止まるか、底抜けるか、見極める必要があります。

そして欧州問題。これは相当分織り込んでいるはず。
きっかけさえあれば上昇に転じるでしょうが、きっかけが全くないという状況です。
SONYのPBR0.5倍とか、もうありえません。

今週は、週末にある雇用統計が要注目。
雇用統計は比較的良さげな見通しだそうです。

そこまでは、もみあいでしょうか。
予想レンジは8,000円〜8,600円とします。

もうあまり期待していません。

今週の予想

先週で底打ちしたと考えていいでしょう。

株価は25日移動平均線も上回ってきましたし、MACDもゴールデンクロスしています。
チャート的にはかなり良好です。

欧州でも金融不安が和らぎつつあります。
その他、各国でいいニュースがちらほら。

こうなったら勢いがついていきます。
年末に向け上昇基調となること間違いなし。

騰落レシオは上がってきたとはいってもまだ95.75だし、日経平均のPBRも0.95と1倍以下。
日経平均は9,000円前後の価格での出来高が多いので、まずは9,000円が上値のメドとなるでしょう。

予想レンジは8,500円〜9,000円とします。
アゲアゲです。

今週末はボーナスなので、がっつり買ってみるかな。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« トレード記録(2011/11) | トップページ | 東京モーターショー2011 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/53406825

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年12月2週展望:

« トレード記録(2011/11) | トップページ | 東京モーターショー2011 »