« 楽天証券がアセアン主要4カ国の主力銘柄の取扱開始! | トップページ | 初めての優待投資 »

2012年1月28日 (土)

2012年2月1週展望

先週の結果

本日は楽天新春セミナーで横浜まで行ってきました。
横浜は遠かったけどセミナーは面白く、帰りは中華街も堪能しました。大満足です。
セミナーについては後日報告します。

それでは先週の日経平均です。

1/23(月) 8765.90円(-0.46円
1/24(火) 8785.33円(+19.43円
1/25(水) 8883.69円(+98.36円
1/26(木) 8849.47円(-34.22円
1/27(金) 8841.22円(-8.25円

さすがに日経平均9,000円回復は早すぎたか。
でも方向性は間違っていない。
今週こそ9,000円にトライかな。

チョイ的中ということにしてください。

以下は先週の予想の引用。

12月末から外国人投資家は、日本株を買い越しているようです。
さらには売買代金も増えてきています。
為替も落ち着いていますね。

一目均衡表では雲の上限を突破
MACDもプラス圏内に入ってきました。

ファンダメンタルもチャートも上向き
唯一懸念があるとすれば、利益確定の売りが少し出るかも。
気にするほどではないと思うが。

次のメドは10/31につけた9,152円です。

米国では住宅関連指標やアップルの決算が注目です。
しかし米国市場もイケイケ
もう下げる要素が思いつきません。

今週の日経平均は9,000円回復
日経平均の予想レンジは8,500円~9,200円です。

今週の予想

30日のEU首脳会談に懸念が若干残ります。
しかし欧州問題は相当織り込まれているので、そんなに気にしなくてもいいでしょう。

それよりも好調な米国の指標。
国内企業の決算に注目すべきです。

今週の日経平均は9,000円にトライ。
また25日線と75日線がゴールデンクロス間近です。
ただ騰落レシオなどの指標に過熱感もあります。
ちょっとした日柄調整が必要でしょう。
それでも、チャート的に日経平均はかなりいい感じ。

先週も述べたとおり、次のメドは10/31につけた9,152円。
何か一つ材料が出れば、すぐにクリアできると思いますよ。

今週の日経平均は9,000円回復とまではいかないかもしれませんが、タッチくらいはするでしょう。
日経平均の予想レンジは8,600円~9,200円です。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 楽天証券がアセアン主要4カ国の主力銘柄の取扱開始! | トップページ | 初めての優待投資 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/53846775

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年2月1週展望:

« 楽天証券がアセアン主要4カ国の主力銘柄の取扱開始! | トップページ | 初めての優待投資 »