« 初めての優待投資 | トップページ | 2012年2月2週展望 »

2012年2月 1日 (水)

楽天証券「新春講演会 2012」

今年も参加しました。楽天証券主催の「新春講演会 2012

今後、講演会の内容をかいつまんで報告していく予定です。
初回は講演会の概要。

まずは講演会タイムスケジュールです。

10:10~11:10 寺島実郎氏 「日本創生に向けて」
11:15~12:15 堀古英司氏 「2012年米国経済・株式相場の見通し
13:35~14:35 榊原英資氏 「為替がわかれば世界経済がわかる」
14:40~15:40 今中能夫氏 「2012年日本株の注目セクター、注目銘柄
15:55~16:45 辛坊治郎氏 「どうなる!?日本の政治経済~辛坊治郎が2012年を語る~」

まずは全体として、どの方も2012年は円安・株高になるだろうということで一致していました。

寺島氏は1年前も同じ場で講演した方ですが、今回もまったく同じ内容の話をしていました。
1年前の講演記事はこちら
なのでバッサリと割愛します。

堀古氏は、米国市場の話。
実際に米国で活躍されている方で、米国からみた米国の話は大変貴重です。
後日詳細を記事にします。

榊原氏は為替の話で途中まで聴いていたのですが、早起きしたうえに食後だったことが重なり熟睡。起きたら終わっていました。

今中氏は特にゲーム関連の具体的な銘柄について。
ソーシャルはダメ。任天堂が復活するといった内容でした。
これも後日記事にしようと思います。

で、最後が辛坊氏。
政治、マスコミ裏話から哲学的な内容まで多彩。
このブログの記事にするような内容でありませんが、引き込まれる語り口でした。
今回の講演の中で一番面白かった

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 初めての優待投資 | トップページ | 2012年2月2週展望 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽天証券「新春講演会 2012」:

« 初めての優待投資 | トップページ | 2012年2月2週展望 »