« 楽天証券「新春講演会 2012」 | トップページ | トレード記録(2012/1) »

2012年2月 5日 (日)

2012年2月2週展望

先週の結果

マネックス証券のセミナーに落選してしまい、今週の予定が空いてしまいました。
マネックス証券のセミナーには参加したことがなかったので、行きたかったのに。
残念です。

まずは先週の日経平均です。

1/30(月) 8793.05円(-48.17円
1/31(火) 8802.51円(+9.46円
2/1(水) 8809.79円(+7.28円
2/2(木) 8876.82円(+67.03円
2/3(金) 8831.93円(-44.89円

日経平均9,000円タッチはなりませんでした。
先週は大きな話題もなく、もみあいが続きましたね。
このまま日柄調整を続くんでしょうか。

予想はアタリとは言えないまでも、そこそこってとこかな?

以下は先週の予想の引用。

30日のEU首脳会談に懸念が若干残ります。
しかし欧州問題は相当織り込まれているので、そんなに気にしなくてもいいでしょう。

それよりも好調な米国の指標。
国内企業の決算に注目すべきです。

今週の日経平均は9,000円にトライ。
また25日線と75日線がゴールデンクロス間近です。
ただ騰落レシオなどの指標に過熱感もあります。
ちょっとした日柄調整が必要でしょう。
それでも、チャート的に日経平均はかなりいい感じ。

先週も述べたとおり、次のメドは10/31につけた9,152円。
何か一つ材料が出れば、すぐにクリアできると思いますよ。

今週の日経平均は9,000円回復とまではいかないかもしれませんが、タッチくらいはするでしょう。
日経平均の予想レンジは8,600円~9,200円です。

今週の予想

いまの日経平均が上昇しているいのは、外国人の買いが戻ってきていることが主な要因。
欧州の不安が遠のいたことで、リスクマネーが戻り始めています。

さらに先週末の米国の雇用統計はかなり良い数字
今週こそ日経平均は9,000円にトライ。
どころか一気に突破してくるかもしれません。

しかし為替はやや気になるところ。
ドル円76円台というのが、思いのほか日経平均が上昇しない理由か。
幸い76円前半は介入を警戒してかなかなか割り込まない。
雇用統計が良かったので、ドル高が進んでるのも好材料

今週こそ日経平均は9,000円回復
日経平均の予想レンジは8,600円~9,200円です。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 楽天証券「新春講演会 2012」 | トップページ | トレード記録(2012/1) »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/53906892

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年2月2週展望:

« 楽天証券「新春講演会 2012」 | トップページ | トレード記録(2012/1) »