« ザイ主催セミナー | トップページ | ダイヤモンド「株」データブックがヒドイ »

2012年3月19日 (月)

2012年3月4週展望

先週の結果

はい。先週の日経平均です。

3/12日(月) 9889.86円(-39.88円
3/13日(火) 9899.08円(+9.22円
3/14日(水) 10050.52円(+151.44円
3/15日(木) 10123.28円(+72.76円
3/16日(金) 10129.83円(+6.55円

予想よりはるかに強かったが、日経平均は終値で10,000円維持は正解
円安が予想以上のスピードで進行していますね。

ひとまずは予想的中と言っても差し支えないでしょう。

以下は先週の予想の引用。

騰落レシオは140超えですが、まーくんは過去に160近い騰落レシオを見たこともあります。
ですので、それだけでは下げる理由にはなりませんが、先週、MACD(日足)はデッドクロス(再度ゴールデンクロスしそうな勢いですが)
テクニカルだけで考えれば、明らかに売りです。

しかし、頭では過熱していると分かるんですけど、円安という強力な材料もあり、売るに売れません。
順当にいけば、今週日経平均は10,000円を固めてくるでしょう。

また日経平均のPERから考えると22.7倍と高めではありますが、円安により是正されるので、実際はもう少し下がることになります。PBRは1倍ちょっととまだまだ割安

しかし原油高、円安による燃料費の上昇が、やや気になります。
これはこれで、自然エネルギー関連には追い風になるやもしれませんね。

今週は、震災前の株価を回復してくるのでしょうか?
震災からちょうど1年。そのときに空けた窓を埋めるなんて出来すぎな展開。
日経平均の予想レンジは9,700円~10,250円、終値で10,000円を予想。

今週の予想

これまで日経平均は為替相場に連動していましたが、先週末から潮目が変わってきたような印象を受けます。
木曜日、金曜日と円高方向に動いたので、日経平均は下落してしかるべきでした。
しかし上昇して終わっています。

急激な円安原油高などもあり、悪材料と市場は判断しているのでしょう。
そのため為替よりもダウ高好感しての上昇とも考えられます。

ですので、これ以上の円安も円高も望ましくありません。
いまがちょうどいい水準といえるのではないでしょうか。

また、毎週気にしていますが、騰落レシオは相変わらず140あたりをうろちょろ。
いまの勢いであれば、今週の日経平均は間違いなく震災で空けた窓(10,254円)を埋めてくるでしょう。

米国の住宅指標次第では、そのまま突き抜けていくかもしれません。
しかし、まーくん的シナリオでは、窓埋め達成感による微妙な下落を予想します。

日経平均の予想レンジは9,750円~10,350円。
結局、行って来いとなるのではないでしょか。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« ザイ主催セミナー | トップページ | ダイヤモンド「株」データブックがヒドイ »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/54254005

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月4週展望:

« ザイ主催セミナー | トップページ | ダイヤモンド「株」データブックがヒドイ »