« トレード記録(2012/3) | トップページ | プチ株つみたて2012/4 »

2012年4月 8日 (日)

2012年4月2週展望

先週の結果

まずは、先週の日経平均のおさらい。

4/2(月) 10109.87円(+26.31円
4/3(火) 10050.39円(-59.48円
4/4(水) 9819.99円(-230.40円
4/5(木) 9767.61円(-52.38円
4/6(金) 9688.45円(-79.16円

またまた、まーくんの予想は完全にハズレでした。
下の窓埋めちゃいました。言い訳のしようがありません。

以下は先週の予想の引用。

先週は、窓埋め達成感から下落しています。

今週は中国や米国で祝日があり、外部要因に振り回されることも少なそう。
また日本自体にも材料となるようなイベントはありません。

一見するとRSIや騰落レシオも適正水準まで下がってきています。
しかし安いと思える水準には、まだ達しておりません。

総合すると、日経平均は狭いレンジでのもみあい相場になると想定。
もう少し調整期間が必要でしょう。

ただ、下げても3/9の窓上限(9,911円)、25日移動平均線がある9,900円程度が下値のメドとなるでしょう。
もし日経平均が10,000円を割ることがあれば、押し目買いのチャンスとみて、ガンガン買いでいきましょう。

今週の日経平均の予想レンジは9,900円~10,300円。

今週の予想

先週は、10,000円割れ、25日線割れ、窓埋めと想定以上の下落
小さな窓を開けて下げ、アイランドリバーサルの様相。

さらに先週末の米雇用統計の悪化から、月曜日はさらに下げて9,500円台で寄り付くでしょう。
また、北朝鮮のミサイル発射問題やオプションSQなんかもあり、今週は軟調な相場が想定されます。

先週は首相と日銀総裁との間で会談があったようで、日銀の政策決定会合で何か材料が出るのではと噂されています。
出なけりゃ、逆に下げ要因という諸刃の剣。なにやら不安ですね。

しかし、テクニカル的には、かなり買いやすい水準に近づきつつあります。
そして為替が80円を上回っている状況では、日本企業の業績改善が予想されるため、今週が押し目買いのチャンス。
週の前半が絶好の買い場になるのでは?

下値のメドは9,400円、25日移動平均線を上値のメドと考えます。
そんな訳で日経平均の予想レンジは9,400円~9,950円。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« トレード記録(2012/3) | トップページ | プチ株つみたて2012/4 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/54424946

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年4月2週展望:

« トレード記録(2012/3) | トップページ | プチ株つみたて2012/4 »