« カスミ優待の罠 | トップページ | トレード記録(2012/5) »

2012年6月 3日 (日)

2012年6月2週展望

先週の結果

まずは、先週の日経平均のおさらいです。

5/28(月)8593.15円(+12.76円
5/29(火)8657.08円(+63.93円
5/30(水)8633.19円(-23.89円
5/31(木)8542.73円(-90.46円
6/1(金)8440.25円(-102.48円

先週はスペインにやられましたね。

日経平均は8,500円を挟んでの値動きでした。
いつを打ってもおかしくない水準ですが、まだ底には達していないようです。
しかしもうすぐでしょう。

ほぼ予想の範囲内での推移でした。
70円台後半の為替では、日経平均は8,500円が妥当とみるべきか。

以下は先週の予想の引用。

前から言ってるように底打ち感はしないものの、これ以上極端に下げるとも考えづらい。
ただ欧州の問題が解決しない限りは、極端な上昇はないんでしょうね。

いつも言うように騰落レシオが70割れ。MACDもゴールデンクロス間近。
いつ上がってもおかしくない。
まーくんは念のため、少しだけ売りを交えながら、気になる銘柄を仕込んでいるところです。

今週はこれ以上言うことはあまりありません。
6月の中ごろまでは欧州の問題で下げる場面もあるでしょうが、もうかなり底は近づいています。
そして世界的に株価は安値圏
今のうちにお宝銘柄をガッツリ仕込んでおきたいところですね。

今週の日経平均の予想レンジは8,400円~9,000円。

今週の予想

金曜日のNYダウでは274.88ドルの大幅下げ。
CMEでも日経平均は8,250円と大きく下げました。
ここで大きく買いが入れば、セリングクライマックスとなる可能性があります。

そして、外国人の注文動向を見ていると、かなり買い越しとなっているんですね。
相対的(絶対的?)に日本株の割安感が目立ちます。

いつも言っていますが騰落レシオは66.05。
さらに日足のMACDはゴールデンクロスしました。
ボリンジャーバンドも-2σにタッチしてくるかもしれません。
ここは断固逆張りで臨みたい次第です。

現在まーくんは徐々に下値を拾っていますが、まだまだ仕込む余裕があります。
年に1度か2度の大チャンスです。ここぞとばかり、ギリシャの再選挙までに一気に勝負にいきます。

今週はメジャーSQもありますが、いったん反発すると考えます。
週の終値で8,500円あたりを想定しています。
日経平均の予想レンジは8,200円~8,600円。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« カスミ優待の罠 | トップページ | トレード記録(2012/5) »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/54865250

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年6月2週展望:

« カスミ優待の罠 | トップページ | トレード記録(2012/5) »