« プチ株つみたて銘柄入れ替え(2013) | トップページ | 日本触媒は売り »

2012年10月 1日 (月)

2012年10月1週展望

本日、グローバルリンクのセミナーに参加してきました。近日報告します。
そろそろベトナム株が買い時かなと感じています。

先週の結果

まずは先週の日経平均のおさらい。

9/24(月)9069.29円(-40.71円
9/25(火)9091.54円(+22.25円
9/26(水)8906.7円(-184.84円
9/27(木)8949.87円(+43.17円
9/28(金)8870.16円(-79.71円

最近まーくんの予想はまったく当たりません。
先週は配当落ちから一気に下げました。
材料は出尽くし&円高の影響がもろに出ています。

まーくんの当面の日経平均予想下値は8,700円。は近いぞ。

以下は先週の予想の引用。

日銀の金融緩和も、当日こそ円安となりましたが、欧米に比べ弱いと見られたのか再び円高
中韓との領土問題は落ち着き、JALの再上場も無事終わり、iPhone5も発売。
最初にも書いたように、材料出尽くし感が漂っています。
ここから日経平均が上昇するには、9月末の配当取りか円安しか材料はないでしょうね。

しかし円安が進行する理由などなく、配当取りも過剰に期待できません。
一進一退が続くとみるのが妥当なところでしょうか。

ただチャートでみると、かなり良い感じです。
25日移動平均線は右肩上がり。そしてゴールデンクロス
それでいて騰落レシオは100以下と過熱感はありません。
いったん、このあたりでもみ合い、来月から再上昇を期待します。

今週の予想は、日経平均終値で9,200円です。
先週と変わらず、日経平均予想レンジは8,900円~9,400円。

今週の予想

今週は米雇用統計があります。
非農業部門雇用者数が20万人くらい増加すればいいのですが、予想では11万人程度とのこと。
もし11万人という数字を下回るようですと、ヤバいかもしれません。

中国は大型連休でお休み。
今年は日本と領土問題で揉めているため、日本への中国人観光者は減りそうです。
すでに影響が出てきているようで、日本には大きな打撃
早く問題が収束すればいいのですが・・・
これも懸念材料。

さらに為替。
これ以上の円高はマズイので、円高が進む場合には介入が入るでしょう。
ただ円安に向かう兆しも見えています。為替の動向には注目してください。

チャートはMACDがデッドクロス
株価は25日移動平均線も下回りました。
しかし騰落レシオは85.86と比較的安値圏にあります。
日経平均のPBRも0.92とお安くなっています。
そろそろ買いが入ってもいいんじゃないかな。

日経平均は、9,000円をはやく回復してほしいものです。
そうなれば、10月相場に期待が持てます。

そんなわけで期待も込めて、日経平均は9,000円。
予想レンジは8,700円~9,200円。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« プチ株つみたて銘柄入れ替え(2013) | トップページ | 日本触媒は売り »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/55786673

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年10月1週展望:

« プチ株つみたて銘柄入れ替え(2013) | トップページ | 日本触媒は売り »