« 2012年11月2週展望 | トップページ | 2012年11月3週展望 »

2012年11月 6日 (火)

米国株が買いやすくなる

マネックス証券の米国株取引手数料が大幅に安くなる
詳細はこちら

これまでマネックス証券では、1約定当たり、取引株数にかかわらず25.2米ドルでした。
これが、2012年11月28日(水)以降、1約定当たり、1,000株まで18.9米ドル25%OFFとなる。
ちなみに為替手数料は片道25銭。

米国株を扱う、楽天証券やSBI証券などのネット証券と比較しても断然安い。
これまで割高に感じていた米国株への投資も、マネックス証券の手数料は合格点

まーくん的には、まずは5銘柄程度への投資で、1銘柄あたり10~20万円で投資できる投資先を検討していたところ。
良いタイミングでの今回のニュース。
この程度の額であれば株数は1,000株で納まりそうですので、手数料は18.9米ドルで済みそう。満足のゆく手数料です。

米国株が、日本株、中国株に次ぐ投資先の最有力にあがってきました。
あとは特定口座があれば、文句なしなのですが。

ただ残念なことに、投資株数が多い方にとって、今回の改定は大幅な値上げとなります。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2012年11月2週展望 | トップページ | 2012年11月3週展望 »

外国株式」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/56058275

この記事へのトラックバック一覧です: 米国株が買いやすくなる:

« 2012年11月2週展望 | トップページ | 2012年11月3週展望 »