« トレード記録(2012/11) | トップページ | プチ株つみたて2012/12 »

2012年12月10日 (月)

2012年12月2週展望

金曜日の地震には少し焦りました
3.11も金曜日でしたので、な記憶がよぎりましたね。

あの瞬間、為替はかなり反応しました。
同じく嫌な予感がしたのでしょう。
結局、それほどでもなかったようで、会社の忘年会に参加。酔っ払っての帰宅です。

トンネル事故の件もあるので、あれほどの地震があると、老朽化したインフラは不安です。
景気刺激策として新規の公共事業ではなく、既存のインフラの修復に回したほうが、国民の幸せにつながると考えます。

先週の結果

まずは、先週の日経平均です。

12/3(月)9458.18円(+12.17円
12/4(火)9432.46円(-25.72円
12/5(水)9468.84円(+36.38円
12/6(木)9545.10円(+76.26円
12/7(金)9527.39円(-17.77円

先週予想した通り、日経平均は9,500円をクリアしてきました。
文句なしで的中といってもいいでしょう。特にコメントはありません。
完全に思い描いた通りの展開でした。

以下は先週の予想の引用。

まずは、今週の目標の日経平均9,500円回復
選挙後は選挙の結果次第ですが、まーくんは衆議院総選挙までは上昇トレンドは確定的とみています。

いまの円安は、安倍自民党総裁の金融緩和発言によるもの。
選挙までは、米雇用統計とかは関係なく、国内の材料重視の相場となるでしょう。
というわけで、海外のことは無視でいきます。

騰落レシオも106と、先週からほとんど上昇していません。
過熱感もなく、とても落ち着いていますね。
そして、チャートの形もきれいに上昇中。理想的です。

先週と同じく日経平均の上限は9,700円付近。下限も9,000円とします。
したがって日経平均の予想レンジは9,000円~9,700円です。
今週は日経平均が9,500円を超えてくると予想します。

今週の予想

週末に衆議院選挙があります。
さまざまな期待や思惑から、今週も上昇するでしょう。
理屈ではありません。株とはそういうものなんだということが、最近わかり始めてきました。

そして騰落レシオは118.13まで上昇。
先にも述べましたが、今週は上がると思います。
しかし選挙の結果が出る来週には、現実が見え始めて実現可能性などに否定的な見方が支配して、下がるのでしょうね。
前回の政権交代時と同じ展開ですよ。

もしかしたら金曜日あたりから、結果を先取りして下がり始めることもあるかもしれません。
その線は薄い気もしますが。

海外市場の影響は、今週もそれほど受けないと思います。

日経平均の上限は9,700円付近。下限は少し切り上げて9,150円とします。
したがって日経平均の予想レンジは9,150円~9,700円です。
金曜日が当面の天井と予想。

今週中に処分売りしてしまおうか考え中。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« トレード記録(2012/11) | トップページ | プチ株つみたて2012/12 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/56288658

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年12月2週展望:

« トレード記録(2012/11) | トップページ | プチ株つみたて2012/12 »