« まーくん流投資スタイル | トップページ | トレード記録(2013/2) »

2013年2月24日 (日)

2013年3月1週展望

先週の結果

それでは、先週の日経平均のおさらい。

2/18(月)11407.87円(+234.04円
2/19(火)11372.34円(-35.53円
2/20(水)11468.28円(+95.94円
2/21(木)11309.13円(-159.15円
2/22(金)11385.94円(+76.81円

上限と予想していた11,400円を、月曜日からあっさりクリア
そして一時は11,500円も突破。

そうかと思えば11,200円割り込んだりと、上昇下落のスピードが速い。
かんたんに1日で300円上下しますから、予想が難しいです。

そんなわけで先週の予想はハズレです・・・

以下は先週の予想の引用。

今週は日経平均の上昇要因、下落要因を考えてみましょう。

まずは上昇要因。
円安、外国人投資家の買い越し綺麗な上昇トレンドチャートでしょうか。

次に下落要因。
過熱感、MACDデッドクロス、決算一巡、G20通過で材料出尽くしなどでしょう。

そして、騰落レシオは102.89%と落ち着いています。
これを日経平均が上がっている中で、騰落レシオが下げているのはダイバージェンスとみるか、日柄調整とみるか。

ただ年末からの勢いと比べると、明らかに失速しています。
為替次第というところはありますが、日経平均は11,000円を割り込む場面も考えられるでしょう。
ドル建て日経平均も下げていて、為替を考慮しても日経平均(円)は高いかなと感じます。

今週は、25日移動平均線に近づく場面も想定しています。
日経平均の予想レンジは10,900円~11,400円とします。

今週の予想

ここ数週間11,100円から11,500円のボックス相場となっています。
今週も、ほぼこのボックスで推移すると考えています。

でも、もし抜けることがあるならかなと思いますね。
そして、いつ上抜けてもおかしくないくらい調整は進んでいます。

またTPP交渉の参加表明や、北方領土問題の解決に向けた動きも好材料かと。

蛇足ですが、個人的には北方領土は3島(歯舞、色丹、国後)返還で決着するのではないかと考えます。
誰が何と言おうと、歯舞、色丹は完全に日本領です。これを返すのは当然です。
しかし国後と択捉は微妙な事情があり、国際的に日本領だと認められない可能性もあります。
ですので、国後と択捉を痛み分けする形で決着するとまーくんは考えます。
この話を続けると、本題から逸れまくるので、この辺りで止めておきますね。

そして、注目の日銀総裁人事。
国際的な事情を踏まえ、ハト派色の弱い候補に決まると予想されています。
そのため、円安は急進しないだろうと考えられ、当面は90円台半ばで推移するでしょう。
ただしハト派候補に決まると、円安が進むと考えられ好材料になります。
日銀総裁人事は様子見要因です。

しかし、MACDはデッドクロスしていますし、出来高も減ってきています。
これを見るとここからもあるかななんて考えます。
結局どっちだよって感じですね。

総合すると上に向かう材料のほうが強く、今週の日経平均は11,500円を挟んで高値圏で推移すると考えます。
日経平均の予想レンジは11,100円~11,600円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« まーくん流投資スタイル | トップページ | トレード記録(2013/2) »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/56826050

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年3月1週展望:

« まーくん流投資スタイル | トップページ | トレード記録(2013/2) »