« 上昇ペースが速過ぎる | トップページ | 2013年3月1週展望 »

2013年2月23日 (土)

まーくん流投資スタイル

今回はまーくんの投資スタイルを紹介します。

まず利用している証券会社は、楽天証券カブドットコム証券、マネックス証券の3社。
楽天証券では日本株取引および信用取引、カブドットコム証券は、プチ株つみたて、オプション取引、外貨MMF、マネックス証券は中国株取引と分けて取引しています。

パフォーマンスの悪い投資法を止めて、利益の出る投資法だけ続けた結果、以下が残りました。

  1. 日本株長期投資
    パフォーマンスは悪いです。
    あまり業績を調べずに、事業内容の有望さだけで買ってしまうことが多く、よく失敗します。
    今後は業績重視で探した銘柄を組み入れていくつもりですが、全体としては日本株への長期投資は減らしていく考えです。
  2. 中国株長期投資
    年に2回中国株四季報or二季報で、来年、再来年の予想業績10%超上昇、PER10以下、PBR2.0以下、配当利回り4%以上、ROE10以上、負債比率、キャッシュフローなど様々な条件で絞り込み、銘柄を選択しています。この時、保有銘柄もチェックして、ホールドor売却を判断しています。
    これまでの円高が修正され、株高と合わせて、持ち株は高い上昇率です。
    ただ、安く買える時期は終わったので、今後も買い増すかは悩みどころ。
  3. プチ株つみたて
    毎月8~10万円を積み立てています。
    銘柄は、日経225採用銘柄の配当利回り上位5銘柄で構成しています。
    単純に上から5つ選ぶのではなく、業種は被らないようにしています。
    昨年までの下落相場では、積み立てるそばから値下がりして、積み立てても資産が増えない状況でしたが、上昇相場になったになった途端に資産が急増
    一時は積み立てをやめようと考えましたが、続けてよかった。
  4. 日本株信用取引
    某有料メルマガの情報を元に投資しています。
    月会費は1万円で1週間に1銘柄推奨ですが、十分過ぎるほど元が取れています。
    メルマガ会員の買いで上昇に火が付き、買いが買いを呼んで上昇。
    数日で10%弱は取れます。
  5. オプション取引
    コール、プットの売りだけで勝負。買いはしません。
    毎月8~10万円の収入になっています。
    動きの少ない相場では利益を出しやすいが、値動きの激しい相場は難しい
    リスクはあまり取らずに、ちまちまと安定的に利益を出していく方針です。
  6. 外貨MMF
    豪ドルを80円で買って、現在96円で2割上昇。
    ただ投資額が少ないので、儲けもそれなり。
    外貨MMFは面白味がないので、証拠金を多めにしてFXに切り替えようかと。

今後はコモディティにも手を出してみようかと。
また外貨建て資産の比率を上げようと考えています。

 

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 上昇ペースが速過ぎる | トップページ | 2013年3月1週展望 »

株日記」カテゴリの記事

コメント

民主党の小宮山が大臣だった時に
外国人が国民健康保険に加入できる条件を大幅に緩和して
ほとんどの外国人が加入可能な状態になっているそうです。

2泊3日で日本に観光に来た中国人も加入可能で
その後5年間はそいつが中国で治療等をしても
日本の税金からお金が支払われるということに

投稿: 許されない事実 | 2013年2月24日 (日) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/56823951

この記事へのトラックバック一覧です: まーくん流投資スタイル:

« 上昇ペースが速過ぎる | トップページ | 2013年3月1週展望 »