« 2013年5月4週展望 | トップページ | 2013年5月5週展望 »

2013年5月24日 (金)

日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル

ようやく日経が調整しましたね。
一日前の日経先物16,000円から14,000円まで急落爽快でした。
ここから時間をかけて、ゆっくり仕込んでいきます。

そんな今日は、偶然か橘玲氏の「日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル」を読んだお話。

日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル
橘 玲
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 331

この本は、よくある国家破綻への不安を煽るような本ではありません。
日本の破綻はないかもしれないが、あるかもしれない。
ただ、ほんの少しでも可能性があるなら、備えはしておくべきだという趣旨の書籍です。

書籍の前半部分はこれまで投資にあまり縁がない人向けに書かれているので、すでにバリバリの投資家には不満な内容でしょう。
途中からは、だんだんと興味深い内容となっていく。

まーくんも日本の破綻が全くないなんて考えていない。
確率はものすごく低いかもしれないが、破綻はあると考えている。
そこまではいかなくとも、ハイパーインフレくらいはあるかもしれない。

そんなとき、どう対処すればいいかが書かれています。
詳しくは本書を読んでもらいたいが、ざっくり説明しますと、ハイパーインフレレベルであれば、国債ベアファンド、外貨預金・外貨MMF、物価連動国債ファンドの3つで資産を守ることができる。

その先の国家破綻。そして預金封鎖といったステージに向かうと、お金を海外に移す必要があり、その方法なども書かれてある。
そのような事態にならないに越したことはないが、なってしまった場合のために備えて読んでおいてはないだろう。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2013年5月4週展望 | トップページ | 2013年5月5週展望 »

投資本」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/57446389

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル:

« 2013年5月4週展望 | トップページ | 2013年5月5週展望 »