« プチ株つみたて2013/06 | トップページ | 2013年6月4週展望 »

2013年6月16日 (日)

2013年6月3週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均です。

6/10(月)13514.20円(+636.67円
6/11(火)13317.62円(-196.58円
6/12(水)13289.32円(-28.30円
6/13(木)12445.38円(-843.94円
6/14(金)12686.52円(+241.14円

まだ下がるんですね。今週もハズしました。
ただまーくんの勝負している個別株は、下落率ほど下げていない印象はあります。
本当にそろそろ底が近いんでしょうね。

以下は先週の予想の引用。

それで今週ですが、不安視されていた、米雇用統計が思いのほか悪くなく、日経先物は急上昇しています。
今週はメジャーSQもありますが、先週、先物が12200円台、為替は94円台と、これでをうったと考えて良いでしょう。
短期ではまだわかりませんが、長期で見ればこの価格帯はお買い得です。

騰落レシオもかなり下がりましたし、完全に過熱感はなくなりました。むしろ冷めすぎかと。
まーくんは、売りに売られた新興市場の銘柄で勝負したいと思います。

日経平均は、月曜日の午前に13,000円を大きく超えてくるでしょう。
しかし、そのまま一気に上昇は考えにくいので、そこからいったん日経平均が13,000円付近まで下げたところを狙いたい。
もし下げなければ諦めるということで・・・。

ですので、月曜日の寄り付きから買うのでなく、前場は様子見して安いところがあったら大勝負といきたいです。

日経平均予想レンジは12,900円~13,700円。
大反発を予想します。

今週の予想

メジャーSQ通過。これで相場が落ち着いてくれるといいんですいけどね。

ドル円はいまが買い時と考えます。個人的にも買おうかと考えているくらいです。
株もまた買いたい銘柄が多く、嬉しい悩み。
暴落時は、これまで買えなかった株が安く買えるチャンスなので好きだったりします。

本題に入ります。
今週はG8やFOMCなど、海外の要因で動きそうです。
ただ、SQは通過したので、先物による荒い値動きは少なくなってくるかと。

日経平均12,000円、ドル円90円辺りが下限と考えています。
そして、そこまではきっといかないでしょう。
騰落レシオなどからも、ほぼ底値はつけたと思っていいのでは。
安いところを買って、中期的に持っていれば、それなりの儲けになると思います。

今週の日経平均予想レンジは12,200円~13,000円。
悪材料はそこそこ出尽くしたかなと言うことで、やや上がると予想します。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« プチ株つみたて2013/06 | トップページ | 2013年6月4週展望 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/57600452

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年6月3週展望:

« プチ株つみたて2013/06 | トップページ | 2013年6月4週展望 »