« 2013年9月2週展望 | トップページ | プチ株つみたて2013/09 »

2013年9月10日 (火)

マネックス証券が、またまた米国株手数料を値下げ

2013/09/23以降、マネックス証券の米国株取引手数料を大幅値下げします。
マネックス証券の値下げは以前にもブログで取り上げましたが、さらに値下げだそうです。
まーくん的には驚異的な手数料設定です。

約定代金の0.4725%
最低5.25米ドル 最大21米ドル
約定株数による加算なし。

現在のドル円レート(1ドル100円)で換算とすると、最大でも2100円です。
米国株1銘柄を2000ドル(約20万円)購入しても、取引手数料は945円と1000円以下となります。

このほかには、円→ドルの為替手数料がかかりますが片道25銭。
現在の為替レート(≒100円)で計算すると、たったの0.25%です。

為替手数料は、円→ドル、ドル→円の時のみ発生するので、米国株口座内で取引している間は為替手数料は発生しません。

以下は、他社との米国株手数料比較表です。

マネックス証券
(9月23日以降)
SBI証券 楽天証券
手数料体系 約定代金ベース 株数ベース 株数ベース
最低手数料 5.25米ドル 一律
26.25米ドル
一律
26.25米ドル
最大手数料 21米ドル
1,000株以上の部分の
追加手数料
なし 1株につき
0.021米ドル
1株につき
0.021米ドル

普通の外国株(中国株、米国株を除く)を日本の証券会社で買おうとしたら、安くても取引手数料は1%、為替手数料は3%くらい取られます。
スタートから含み損5%弱なんです。

今現在、米国株取引はマネックス証券一択ですね。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2013年9月2週展望 | トップページ | プチ株つみたて2013/09 »

外国株式」カテゴリの記事

株日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/58129831

この記事へのトラックバック一覧です: マネックス証券が、またまた米国株手数料を値下げ:

« 2013年9月2週展望 | トップページ | プチ株つみたて2013/09 »