« 2014年1月2週展望 | トップページ | プチ株つみたて2014/1 »

2014年1月14日 (火)

2014年1月3週展望

先週の結果

まずは恒例の先週の日経平均。

1/6(月)15908.88円(-382.43円
1/7(火)15814.37円(-94.51円
1/8(水)16121.45円(+307.08円
1/9(木)15880.33円(-241.12円
1/10(金)15912.06円(+31.73円

またまた予想が的中しました。
要警戒とした通り、先週は下落相場でしたね。

まぁ過熱感がハンパなく、SQのタイミングと重なり、いいガス抜きになったと思います。
まだ下げると考えていますが、過熱感はある程度解消したので、ショートポジションはクローズしました。

以下は先週の予想の引用。

いま、日経平均はかなり過熱していると言っていいでしょう。
このあたりでいったん下げないと、次のステージには行けないとみています。

懸念点として、年始からNYダウが弱いこと。
3日はダウが上昇しましたが、若干気がかりですね。

それにSQが絡んだ波乱もあるかもしれません。
もみ合いを繰り返しながら、あるときドスンとくるでしょう。
そういう意味では、週前半が良い利益確定のタイミングです。

まーくんは利益確定に加え、日経先物のショートポジションを増やしているところです。

日経平均の下値は12/19に開けたマドの15,550円。
上値は直近高値の16,300円とします。

そろそろ警戒したほうがいいかもしれません。

今週の予想

超過熱感は解消しましたが、日経平均16,000円はまーくん的にまだ早いかな。
中期的に上に行くという予想しますが、短期的にはもみ合いおよび下落と考えます。

現時点で円高がかなり進んでいます。
この為替を見る限りでは、今週の16,000円はないかなと思いますね。
また雇用統計の失望売りもあるので、1/14(火)はドスンと下げてくるでしょう。

おそらくないでしょうけど、良くて高値は16,000円。
まーくんは、12/19に開けたマドの15,550円を埋めにいくと考えています。

そういうわけで、今週の日経平均レンジは15,550円~16,000円。
今週も下落予想としますが、積極的に空売りするのではなく、押し目を見極めるタイミングと捉えています。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2014年1月2週展望 | トップページ | プチ株つみたて2014/1 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/58941656

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年1月3週展望:

« 2014年1月2週展望 | トップページ | プチ株つみたて2014/1 »