« 打診買い | トップページ | プチ株つみたて2014/8 »

2014年8月10日 (日)

2014年8月3週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均から。

8/4(月)15474.50円(-48.61円
8/5(火)15320.31円(-154.19円
8/6(水)15159.79円(-160.52円
8/7(木)15232.37円(+72.58円
8/8(金)14778.37円(-454.00円

そして先週の予想の振り返り。

先週の予想通り、ようやく日経平均が崩れましたね。
そろそろだとは感じていましたが。

木曜日まででしたら、予想は的中と言えるのでしょうが、金曜日の450円安は少し行きすぎ。
想定以上の下落っぷりだったので、思わず打診買いをいれてしまいましたよ。

とりあえずは、方向性だけ的中ということにしましょう。

以下は先週の予想の引用。

これまで好調だった先進国の経済に不安が見え隠れし始めました。

ただ日本だけは何故だか調子がよい。
こんなに悪材料だらけなのに不思議ですね。
調子がいいのは良いことなんですが、何かのきっかけで崩れそうな気がします。

好決算が続いているいまは安心かもしれませんが、決算発表が終わったら材料出尽くしとなる可能性が大ですね。

今週は、ここ一か月ほど続いたレンジに逆戻りと予想。
日経平均はどんなに下げても15,100円以下はないかなと。
また、上も15,500円辺りが限界なのではと予想します。

予想高値は15,500円、予想下値は15,100円とします。
売り建ての先物をどうするかの判断に迷っています。

今週の予想

金曜日のダウも上昇したし、ドル円も戻してきているしで、月曜は反発必至でしょう。
そもそも金曜日はオーバーシュート気味。

今週はお盆休みの閑散相場となると思われ、「閑散に売りなし」の格言にもあるよう、買いで勝負してみたいところです。

安全に行くならば、ポジションを取らず、再度安値をつけたところで買いを入れるのがベスト
ただ、もう一度下げる保証などありません。
多少はリスクを取って勝負するのがいいと思いますけどね。

今週の予想高値として、まずはSQ値の15,036円。
そして一目均衡表雲の上限の15,200円といった辺りがポイントとなるでしょう。
予想安値は一目均衡表の雲の下限や6/2に空けた窓埋め水準の14,700円とします。

ちなみに先週言っていた売り建ての先物は15,020円で処分しました。
少し早まったかな?

ただ、今度は先物を14,760円で買い建ててみました。
いまのところ、順調すぎるくらい順調に相場を読み切れています。
過信は禁物ですね。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 打診買い | トップページ | プチ株つみたて2014/8 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/60131247

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年8月3週展望:

« 打診買い | トップページ | プチ株つみたて2014/8 »