« さらば田中化学研究所 | トップページ | 2014年9月4週展望 »

2014年9月15日 (月)

2014年9月3週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均。

9/8(月)15705.11円(+36.43円
9/9(火)15749.15円(+44.04円
9/10(水)15788.78円(+39.63円
9/11(木)15909.20円(+120.42円
9/12(金)15948.29円(+39.09円

そして先週の予想の振り返り。

まー、ほぼほぼ的中ですね。
相場観は間違ってはいないのかなと。

ただ予想していたよりも、一方的に上昇する展開となりました。

以下は先週の予想の引用。

デング熱の感染拡大は気になりますが、重篤化しているという話は聞かないのは幸い。
そこまで深刻ではないのでしょうか!?

また今週はメジャーSQがあります。
SQに向けて波乱があるやもしれませんが、GPIFへの期待、為替ではドル円が105円台と円安に。大きく売り込まれる展開は考えづらいですね。

さらに先週末の米雇用統計はイマイチ良くなかったようですが、地政学リスクの後退からリスクオンの方向へ向かうこと間違いなし。
ただし、本格上昇はSQ通過後になると予想。

そこで、これまで何度か高値の抵抗帯となっていた15,500円が、日経平均下値の支持線となると予想します。
予想高値はキリの良いところで16,000円あたりでしょうか。

中期で見れば上がる確率が高そうですので、このあたりで買っておくのもいいでしょう。

今週の予想

メジャーSQは大きな波乱もなく無事通過しました。
それと円安の急激な進行は凄まじいですね。
今後、日経平均は昨年末につけた16,320円への挑戦となるでしょう。

しかし足元は短期的に過熱感が出てきています。
どこかで軽い調整がはいると考えています。

また、局所的な話となりますが、周りに聞いいたところでは、iPhone6が予約困難なほどの人気だそうです。
関連銘柄の資金流入は必至か!?

今週、最大の話題はスコットランドの独立。
結果如何では調整のきっかけとなるイベントです。
言わずもがな要注目。個人的にも結果に興味ありです。

今週の日経平均予想下値は、25日移動平均線の15,500円あたりを想定。
予想高値は、昨年末高値の16,300円です。
と言ってみたのですが、さすがに16,300円までいかはないかなと思っています。

今週はいったん売って、下がったところを買いなおす戦略をとってみたいですね。
ちなみにまーくんは先物の空売りを始めました。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« さらば田中化学研究所 | トップページ | 2014年9月4週展望 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/60322038

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年9月3週展望:

« さらば田中化学研究所 | トップページ | 2014年9月4週展望 »