« 2014年9月3週展望 | トップページ | 2014年10月1週展望 »

2014年9月22日 (月)

2014年9月4週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均。

9/15(月)祝日
9/16(火)15911.53円(-36.76円
9/17(水)15888.67円(-22.68円
9/18(木)16067.57円(+178.90円
9/19(金)16321.17円(+253.98円

そして先週の予想の振り返り。

今後、日経平均は16,320円への挑戦になると予測していました。
そして、先週金曜日の終値が、ちょうどその水準で引けました。

方向感は間違ってはいませんが、先週のうちにそこまで上昇するとは正直予想外でした。

週前半は下落予想でしたので、まぁ悪くはないのですが、下落幅が想定以下。
あながちハズレではありませんが、的中とは言えない予想になってしまいした。

以下は先週の予想の引用。

メジャーSQは大きな波乱もなく無事通過しました。
それと円安の急激な進行は凄まじいですね。
今後、日経平均は昨年末につけた16,320円への挑戦となるでしょう。

しかし足元は短期的に過熱感が出てきています。
どこかで軽い調整がはいると考えています。

また、局所的な話となりますが、周りに聞いいたところでは、iPhone6が予約困難なほどの人気だそうです。
関連銘柄の資金流入は必至か!?

今週、最大の話題はスコットランドの独立。
結果如何では調整のきっかけとなるイベントです。
言わずもがな要注目。個人的にも結果に興味ありです。

今週の日経平均予想下値は、25日移動平均線の15,500円あたりを想定。
予想高値は、昨年末高値の16,300円です。
と言ってみたのですが、さすがに16,300円までいかはないかなと思っています。

今週はいったん売って、下がったところを買いなおす戦略をとってみたいですね。
ちなみにまーくんは先物の空売りを始めました。

今週の予想

スコットランドの住民投票で否決されたので、ひとまずは安心でしょうか。
先週の木曜日、金曜日の相場は、これを織り込んだ結果なのでしょう。

しかし、これで材料は出尽くしたかと思われます。
そのうえ日経平均はかなりの過熱状態。

25に位置移動平均線からの乖離率は4%を超えています。
また、騰落レシオも120近くまで上昇。
ほかにも様々な指標で過熱感がでています。

ここはいったん売りが正攻法かと。
中長期では日経平均はまだ上がるでしょうが、短期ではまず下がるはずです。
むしろ、いったん調整を入れる必要があります。

予想高値は、キリの良いところで16,500円。
予想安値は、9/11に空けた窓の15,800円あたりを想定します。
今週は下がりますよ。

まーくんの先物ショートは2枚になりました。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2014年9月3週展望 | トップページ | 2014年10月1週展望 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/60354604

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年9月4週展望:

« 2014年9月3週展望 | トップページ | 2014年10月1週展望 »