« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

資産2000万円到達!

2012年末に資産が1000万円を超え、そこから2年弱で倍増の2000万円に到達しました。

現在40歳ですが、30代になったばかりの頃の貯金は50万円。
50万円から1000万円まで増やすのに7年かかっています。
そこから2000万円までは2年弱ですから、加速度的に資産が増加していることがわかります。

とはいっても、50万から1000万円は20倍ですが、1000万円から2000万円はたったの2倍なんですよね。
計算上では3年で資産を倍にできているので、50歳までに1億円という目標を上方修正して40代のうちに達成できるかもしれません。

次は3000万円の報告ですよ。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

2014年10月5週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均のおさらい。

10/20(月)15111.23円(+578.72円
10/21(火)14804.28円(-306.95円
10/22(水)15195.77円(+391.49円
10/23(木)15138.96円(-56.81円
10/24(金)15291.64円(+152.68円

そして先週の予想の振り返り。

買い予想的中です。
しかし何度も言っているように、底値で買いだと言っていれば、いずれ当たります。
今回はそれだけのことです。

でも、あそこで買えないような人は儲けられないでしょう。
買いたいけど、すでに突っ込んじゃって、もう買えないよと言うなら理解できます。
でも、落ちるナイフをつかむななどと言って買い時期を逃すような人は投資に向いていないと思いますね。

いまから買ってもちょっと儲けておしまいですよ。
やっぱり先週までに買わないとね。

以下は先週の予想の引用。

世間では、底打ちを見極めてから買えと言いますが、それでは遅いんですよ。
いまが買いなんです。

日経平均15,000円より下は買いで間違いない。
リスクを取らねば、大きな利益はゲットできませんよ。

ただキャッシュのある範囲での取引をお奨めします。
まーくんは、キャッシュがたんまりあるので、これからガンガンつぎ込んでいきます。

注目は月曜日の相場です。
月曜日は日経平均14,800円台で寄り付くでしょう。
そこから下げずに上昇するようだと、アイランドリバーサルとなり、反転上昇の流れとなります。

逆に反落するようだと、調整が長期化することになるかもしれません。
それでも、いまは底値であることに変わりありませんが・・・

予想高値は火曜日に明けた窓の15,300円あたりで、予想安値は直近安値の14,500円とします。

ゆっくり買っていきましょう。

今週の予想

アイランドリバーサル形状になりましたね。
騰落レシオも70台と底値圏です。

大底圏は脱して、すでに株価は安定しているので、おいしい時期は終わっています。
でも、これからまだ上がるでしょう。

今週は、まずECBストレステストの結果を受けて、どう反応するかが見もの。
良くも悪くも想定通り、日本株はそれほど影響を受けないと思っています。
どうなることでしょうか?

また、最大の関心事はFOMCです。
QE3はどうなるか、利上げはどうなるか、といったところに注目されています。
早期の利上げはなさそうですので、悪材料とはならないと予想しています。

為替は円安方向に戻り始めて、危機は去ったと思っていいでしょう。

日経平均は、窓を埋め、25日移動平均線のある15,600円が最初の関門。
そこを超えて、中長期的に16,000円は視野に入っているでしょう。

安値は15,000円前半を想定。
もう、今年中の日経平均15,000円割れはないでしょう。

今週の日経平均想定レンジは15,200円~15,800円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

2014年10月4週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均のおさらい。

10/13(月)祝日
10/14(火)14936.51円(-364.04円
10/15(水)15073.52円(+137.01円
10/16(木)14738.38円(-335.14円
10/17(金)14532.51円(-205.87円

そして先週の予想の振り返り。

断然買い!」と言いましたが、大きく下がってしまい申し訳ない。

ただ全く想定していない状況でもなく、判断が誤っているとは思っていません。
いまが大底であることは確かです。

以下は先週の予想の引用。

テクニカル的に十分調整は完了しました。
過熱していたところでしたので、かなりのスピード調整となりましたね。

いまは完全に底値だと思っていいでしょう。迷わず買ってください。
この状況で、あまり理屈なんてない。

日経平均15,000円割れは考えられますが、割れたら迷わず全力買い
年に一度あるかどうかのバーゲンセールです。

正直、下値のメドは見当つきませんが、15,000円割れ付近を想定します。
予想高値は金曜日に明けた窓埋めの15,500円あたりでしょうか。

とにかく買いを推奨します。
数週間単位で考えれば、間違いはないかと。

今週の予想

世間では、底打ちを見極めてから買えと言いますが、それでは遅いんですよ。
いまが買いなんです。

日経平均15,000円より下は買いで間違いない。
リスクを取らねば、大きな利益はゲットできませんよ。

ただキャッシュのある範囲での取引をお奨めします。
まーくんは、キャッシュがたんまりあるので、これからガンガンつぎ込んでいきます。

注目は月曜日の相場です。
月曜日は日経平均14,800円台で寄り付くでしょう。
そこから下げずに上昇するようだと、アイランドリバーサルとなり、反転上昇の流れとなります。

逆に反落するようだと、調整が長期化することになるかもしれません。
それでも、いまは底値であることに変わりありませんが・・・

予想高値は火曜日に明けた窓の15,300円あたりで、予想安値は直近安値の14,500円とします。
ゆっくり買っていきましょう。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

プチ株つみたて2014/10

10月のプチ株つみたてです。

毎月7~9万円の範囲でつみたてています。
市場が落ち込んで安いときは多くつみたてて、逆に高いときには少なくつみたてる方針です。

今月もつみたては7万円。
現在底値圏なので、本来ならMAXの9万円を積み立てたいところ。
しかし、結婚して、出産も控えている身なので、自由に使えるお金が減りました

それでも夫婦間でのお金に関しては、ある程度の裁量があり、これくらいなら積み立てられるんです。

それでは、今月のつみたての結果です。

エーザイ 4株
キヤノン 3株
住友商事 13株
あおぞら銀行 8株
松井証券 11株

これまでの積み立て

銘柄(コード) 保有株数 現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
エーザイ(4523) 196株 4,238.5円
4,000.4円
830,746円
784,071円
+46,675円
+6.0
キヤノン(7751) 246株 3,304.5円
3,259円
812,907円
801,702円
+11,205
+1.4
住友商事(8053) 624株 1,099円
1,238円
685,776円
772,528円
-86,752
-11.2
あおぞら銀行(8304) 2640株 367円
292.5円
968,880円
772,112円
+196,768
+25.5
松井証券(9432) 856株 944円
1,124.7円
808,064円
962,744円
-154,680
-16.1

プチ株つみたてはカブドットコム証券で!!!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

2014年10月3週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均。

10/6(月)15890.95円(+182.30円
10/7(火)15783.83円(-107.12円
10/8(水)15595.98円(-187.85円
10/9(木)15478.93円(-117.05円
10/10(金)15300.55円(-178.38円

そして先週の予想の振り返り。

先週も上昇すると予想しましたが、2週連続でハズしてしまいました。
申し訳ありません

簡単に戻すとは考えていませんでしたが、ここまで下げるとは想定外でした。
大外れです。

以下は先週の予想の引用。

今回の急落時は、それほど過熱感はなかったのですが、いきなりやってきましたね。
近いうちに急落する予想はしていましたが、こんな早くとは思いもしませんでした。

チャートでみると日経平均は13週移動平均線で下げ止まった格好です。
香港のデモなんかは気にする必要なしです。
米雇用統計の結果も良好でしたし、今週は反発すると考えます。
このタイミングで、香港株を買い増さなかったことを悔やんでいます。

全体的には、海外勢が売り越しに転じてきているのが、やや気がかり。
しかしスピード調整は完了。またこれまでのように上昇相場へと戻るでしょう。

予想安値は13週移動平均線のある15,600円付近。
予想高値は10/2に空けた窓埋めの16,100円。

今週は急落による売り圧力をこなしつつ、日経平均は上昇すると考えます。
そうはいっても、積極的に買いポジションを取るまでには至りません。
上下しつつ緩やかな上昇を想定します。

今週の予想

テクニカル的に十分調整は完了しました。
過熱していたところでしたので、かなりのスピード調整となりましたね。

いまは完全に底値だと思っていいでしょう。迷わず買ってください。
この状況で、あまり理屈なんてない。

日経平均15,000円割れは考えられますが、割れたら迷わず全力買い
年に一度あるかどうかのバーゲンセールです。

正直、下値のメドは見当つきませんが、15,000円割れ付近を想定します。
予想高値は金曜日に明けた窓埋めの15,500円あたりでしょうか。

とにかく買いを推奨します。
数週間単位で考えれば、間違いはないかと。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

2014年10月2週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均。

9/29(月)16310.64円(+80.78円
9/30(火)16173.52円(-137.12円
10/1(水)16082.25円(-91.27円
10/2(木)15661.99円(-420.26円
10/3(金)15708.65円(+46.66円

そして先週の予想の振り返り。

上昇予想・・・
見事ハズしました。申し訳ない
近いうちにドスンとくることは想定していたのですが、急落はGPIFの話が見えてからかと考えていましたので・・・

しかし、まーくんは念のためいつあるかわからない急落に備えて、先物を一枚売っていたため、今回は余裕をもって眺めていることができました。

さすがに木曜日は下がり過ぎと感じたので、15,600円台で買い戻しておきました。
いまはノーポジションですよ。

以下は先週の予想の引用。

イスラム国への空爆などにより地政学リスクで、NYはかなり下げました。
しかしながら日経はかなり強気
NYダウに連動するのならば、日経平均は15,800円くらいが妥当な水準です。
それが16,000円を余裕でキープしているのですからね。

しかし、日経も先週の下落により、ひとまずは過熱感が解消たみたいです。

今週は米国で雇用統計の発表があります。結果次第では為替も動くでしょう。
心理的に大きな節目のドル円110円を突破すると円安がさらに加速することになります。
円安になると、外国人投資家の日本株ポートフォリオの比率が下がる。
適正比率を保つために日本株の買い増し、それにより日経平均が上がるという上昇スパイラル
とにかく買ってれば儲かる相場ですね。

でも、こういう時は何かのきっかけでドスンとくるんですよね。
そのきっかけがGPIFだと考えます。
いまはGPIF期待で上がり続けていますが、全容が出てしまったら材料出尽くし
これはもう少し先の話になるのでしょうが。

まとめると、今週はドル円110円の攻防。
日経は16500円を目指す展開になることでしょう。

予想高値は16,500円。予想安値16,000円とします。
もみあいつつも上昇というのが、まーくんの予想です。

今週の予想

今回の急落時は、それほど過熱感はなかったのですが、いきなりやってきましたね。
近いうちに急落する予想はしていましたが、こんな早くとは思いもしませんでした。

チャートでみると日経平均は13週移動平均線で下げ止まった格好です。
香港のデモなんかは気にする必要なしです。
米雇用統計の結果も良好でしたし、今週は反発すると考えます。
このタイミングで、香港株を買い増さなかったことを悔やんでいます。

全体的には、海外勢が売り越しに転じてきているのが、やや気がかり。
しかしスピード調整は完了。またこれまでのように上昇相場へと戻るでしょう。

予想安値は13週移動平均線のある15,600円付近。
予想高値は10/2に空けた窓埋めの16,100円。

今週は急落による売り圧力をこなしつつ、日経平均は上昇すると考えます。
そうはいっても、積極的に買いポジションを取るまでには至りません。
上下しつつ緩やかな上昇を想定します。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

トレード記録(2014/9)

2014年9月のトレード結果です。

通常の投資とは別に、遊びの資金での短期売買記録です。
相場観を養うために趣味で売買していたのですが、なかなかの収入源となっています。

今月はやや少なめながらも30万円弱の利益
安定的に稼げるようになってきました。
今年の月間成績は8勝1敗です。

残り3か月大負けだけはしないよう、気を引き締めます。

今回のトレード

日付 銘柄(コード) 売買 数量 価格 決済日付 決済価格 損益
2014/8/6 日経平均Op 09プット14125 3枚 80円 2014/9/12 0円 +239,439円
2014/8/25 日経平均Op 10コール16875 3枚 20円 2014/9/25 23円 -9,432円
2014/8/26 日経平均先物 14/09 1枚 15,510円 2014/9/1 15,450円 +59,050円
2014/8/27 シマノ(7309) 100株 12,560円 2014/9/5 12,410円 -16,832円
2014/9/2 フコク(5185) 1,000株 1,160円 2014/9/5 1,141円 -21,000円
2014/9/2 本多通信工業(6826) 500株 798円 2014/9/5 880円 +40,085円
2014/9/2 本多通信工業(6826) 500株 785円 2014/9/5 880円 +46,588円
2014/9/3 パイオラックス(5988) 100株 5,260円 2014/9/5 5,080円 -19,218円
2014/9/3 パイオラックス(5988) 100株 5,250円 2014/9/5 5,080円 -18,217円
2014/9/9 日経平均Op 11プット 14375 2枚 80円 2014/9/25 28円 +103,439円
2014/9/10 明治電機工業(3388) 1,200株 780円 2014/9/12 766円 -18,479円
2014/9/11 日経平均Op 11コール17750 3枚 23円
2014/9/11 日経平均先物 14/12 1枚 15,830円 2014/9/17 15,820円 -9,050円
2014/9/17 トレジャー・ファクトリー(3093) 600株 1,999円 2014/9/26 1,825円 -106,500円
2014/9/18 日経平均先物 14/12 1枚 15,980円 2014/9/24 16,090円 -110,950円
2014/9/19 日経平均Op 11コール17750 1枚 30円
2014/9/19 日経平均Op 11プット14750 1枚 50円
2014/9/19 日経平均先物 14/12 1枚 16,230円 2014/9/24 16,090円 +139,050円
2014/9/25 日経平均Op 11プット14750 3枚 43円
2014/9/25 日経平均先物 14/12 1枚 16,280円

現在の建玉一覧
日経平均Op 10プット14375 売建 3枚
日経平均Op 11プット14750 売建 4枚
日経平均Op 11コール17750 売建 4枚
日経平均先物 14/12 売建 1枚

当月損益
+297,973円

累計損益(2011/3以降)
+4,040,844円

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »