« トレード記録(2014/10) | トップページ | プチ株つみたて2014/11 »

2014年11月 9日 (日)

2014年11月2週展望

本日、グローバルリンクアドバイザーズ戸松氏のセミナーに参加してきました。
投資セミナーには、ちょくちょく参加しているのですが、最近はまったく記事にしていません。
今回はフィードバックできたら良いなと考えています。

先週の結果

まずは先週の日経平均のおさらい。

11/3(月)祝日
11/4(火)16862.47円(+448.71円
11/5(水)16937.32円(+74.85円
11/6(木)16792.48円(-144.84円
11/7(金)16880.38円(+87.90円

そして先週の予想の振り返り。

週の半ばまで上げて、以降下げると完全に予想通りでした。
先週は簡単な相場でしたね。

完全的中とさせていただきます。

以下は先週の予想の引用。

騰落レシオも80ちょっととまだまだ安値圏です。

しかし、乖離率がすごいことになりそうです。
現時点でCMEが17,200円超。
明日、この水準で寄り付くと11%近く上方乖離することになります。
これはさすがにスピード出し過ぎですよ。

円安が進行してることもあり、過熱しているとはいえ急落はしないでしょう。
当面はお祭りのような相場になることを予想しています。
お祭りが終われば徐々に冷静になり、日経平均は17,000円弱で安定するでしょうね。
週の半ばまでは上昇し、その後日柄調整というのがまーくんの見方です。

乖離率から考えた日経平均は16500円程度が居心地の良い水準かと。
月曜日、火曜日にショートで仕掛けるのも面白いかと思います。

高値は17,500円もあるかもしれません。
ここまで上げたら迷わずショートでいきます。

せっかく先日の大暴落をやりくりして乗り切ったのに、今度は大暴騰
まーくんのトレードはこういう相場と相性が悪いんですよ。困りましたね。

ボラティリティが大きくなってきているので、日経平均想定レンジは16,500円~17,500円とします。

一応上昇を予想します。

今週の予想

騰落レシオは90ちょっとですが、乖離率やテクニカルが過熱感を示してきました。
日銀のETF買いがあるため、下値は堅いでしょうが、一方的に上昇していくのは難しいかと。
しかし、イベント的には雇用統計も無事通過し、上がりやすい環境にはなっています。

こういう時は、下がったら買って、上がったら売るで良いかなと思いますね。

今週の日経平均下値のメドは16,500円、上値は17,200円。
過熱感が解消されるまでは、当面このボックスレンジでの動きと予想します。

先週末はエボラ疑惑で先物が下げましたが、何事もなく済んだので戻してくると思います。

先ほども書きましたが、日経平均想定レンジは16,500円~17,200円とします。
もみあい予想です。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« トレード記録(2014/10) | トップページ | プチ株つみたて2014/11 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/60626461

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年11月2週展望:

« トレード記録(2014/10) | トップページ | プチ株つみたて2014/11 »