« トレード記録(2015/1) | トップページ | 2015年2月2週展望 »

2015年2月 2日 (月)

2015年2月1週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均。

1/26(月)17468.52円(-43.23円
1/27(火)17768.30円(+299.78円
1/28(水)17795.73円(+27.43円
1/29(木)17606.22円(-189.51円
1/30(金)17674.39円(+68.17円

そして先週の予想の振り返り。

最終的には予想通り上昇しましたが、内容はあまり良くない。
偶然当たったようなものです。

以下は先週の予想の引用。

日経平均は、先週600円以上も上げています
これはちょっと行き過ぎ。さすがにいったん下げると予想しています。

しかし下げるといっても金曜日に空けたマドを埋めて、25日移動平均線辺りまでの下落に終わるでしょう。

また、ECBによる量的緩和やギリシャ総選挙の結果はある程度織り込み済み。
中期的にはリスクオフに向かうと思われ、下げるなら買っても良いかなと。

そういうわけだから、下げても25日移動平均線周辺で下げ止まるというのが、まーくんの根拠。

それでは上値はというと、日足チャートでダブルボトムのネックラインが位置する18,000円。
ここを抜ければ、日経平均は20,000円に向けて、一段上の高みに登ると考えます。

現在テクニカル的な過熱感は全くありません。
週を通してみれば上昇することが予想されます。

日経平均の予想レンジは17,200円~18,000円。

FOMCがあるので、週の後半に上に動き出すと考えます。

今週の予想

米国市場が荒れている割に、日本市場は落ち着いていますね。

先週末の米国市場の結果を受けて、月曜日の日本市場は安く始まります。
しかし17,380円にある25日移動平均線で反発すると考えています。
いまの相場はイケイケですよ。

ただ、ギリシャの動向がきな臭いのがやや懸念点です。
それ以外では、米雇用統計の発表もあります。
まぁ気にするほどではないでしょう。

日経平均は中期的に16,800円~18,000円のボックス相場。
そしてボックスの上限に近付きつつある状況です。

日経平均の想定レンジは17,400円~18,000円で間違いないんじゃないかなと。
18,000円にトライする一週間になることでしょう。
今週も緩めの上昇予想です。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« トレード記録(2015/1) | トップページ | 2015年2月2週展望 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/61071580

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年2月1週展望:

« トレード記録(2015/1) | トップページ | 2015年2月2週展望 »