« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

トレード記録(2015/2)

2015年2月のトレード結果です。

通常の投資とは別に、遊びの資金での短期売買記録です。
相場観を養うために趣味で売買していたのですが、なかなかの収入源となっています。

2月も安定した利益を出すことができました。
そろそろ日経のオプションと先物だけで、生活していけそうな気がしてきましたよ。

今回のトレード

日付 銘柄(コード) 売買 数量 価格 決済日付 決済価格 損益
2015/1/5 日経平均Op 02コール19000 4枚 55円 2015/2/2 3円 +206,997円
2015/1/21 タビオ(2668) 300株 1,460円 2015/2/3 1,330円 -39,882円
2015/1/21 タビオ(2668) 300株 1,498円 2015/2/3 1,330円 -51,097円
2015/1/26 日経平均Op 03プット15375 4枚 60円 2014/2/12 18円 +167,267円
2015/1/26 日経平均Op 02プット16000 4枚 30円 2014/2/9 2円 +111,525円
2015/1/26 日経平均Op 03コール19750 2枚 21円 2015/2/25 8円 +25,676円
2015/1/26 日経平均Op 03コール19750 2枚 20円 2015/2/25 8円 +23,676円
2015/2/2 日経平均Op 04プット15000 4枚 80円 2014/2/13 41円 +154,956円
2015/2/3 日経平均Op 04コール20000 4枚 32円
2015/2/4 地域新聞社(2164) 1,000株 552円 2015/2/6 577円 +23,686円
2015/2/12 キャリアリンク(6070) 300株 1,791円 2015/2/13 1,936円 +42,445円
2015/2/12 杉本商事(9932) 400株 1,310円 2015/2/13 1,290円 -9,053円
2015/2/12 日経平均Op 03プット15875 4枚 27円 2015/2/25 3円 +95,551円
2015/2/13 日経平均Op 04プット15625 4枚 70円
2015/2/18 なとり(2922) 400株 1,562円 2015/2/20 1,622円 +22,882円
2015/2/18 レック(7874) 300株 1,370円 2015/2/20 1,410円 +11,264円
2015/2/19 日経225mini 15/03 5枚 18,265円 2015/2/24 18,500円 -117,910円
2015/2/24 日経平均先物 15/03 1枚 18,500円
2015/2/25 エディオン(2730) 600株 950円 2015/2/27 1,330円 +16,955円
2015/2/25 ユニ・チヤ-ム(8113) 200株 3,327円 2015/2/27 1,330円 -4,627円
2015/2/25 ソーダニツカ(8158) 1000株 559円 2015/2/27 1,330円 +16,898円

現在の建玉一覧
日経平均Op 04プット15625 売建 4枚
日経平均Op 04コール20000 売建 4枚
日経平均先物 15/03 売建 1枚

当月損益
+697,209円

累計損益(2011/3以降)
+7,270,608円

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

2015年2月4週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均。

2/16(月)18004.77円(+91.41円
2/17(火)17987.09円(-17.68円
2/18(水)18199.17円(+212.08円
2/19(木)18264.79円(+65.62円
2/20(金)18332.30円(+67.51円

そして先週の予想の振り返り。

想定を上ブレしましたが、概ね予想の範囲内の結果になりました。
的中とは言えませんが、まずまずではないかと思います。

以下は先週の予想の引用。

まだ相場に過熱感はありませんが、日経平均は18,000円を捉えてきました。
日経平均が月曜日に高値(2014/12/8 18,030.83円)を更新することは、ほぼ確実。

今週は18,000円を固めていく展開になることでしょう。
いったん高値を突破してしまえば、今度はそこが支持線として機能するはず。

為替が極端に円高に振れなければ、それほど悲観することはない。
ただ、念のために日銀金融政策決定会合は意識しておく必要ありかなと。

万が一、18,000円を突破できずにモタモタしていると、18,000円が上値の抵抗線となる。
そのような事態は避けたいところ。

いまの相場なら、悲観するほどのことはないので、まーくんは楽観していますよ。
下値は5日移動平均線で、上値は400円ほど上の18,300円。
というわけで、日経平均の想定レンジは17,700円~18,300円。

終値は18,000円辺りを想定します。

今週の予想

日経平均株価は、今世紀最高値を更新しました。
そして更新した辺りから、じわじわと過熱感がでてきています。

しかし株価は動いているときは慣性の法則が働くもので、まだ上昇は続くと考えています。
また、GPIF法案提出見送りなどの話も聞かれますが、まーくんは気にしていません。

ただ、今週はまだ勢いが持続するが、近いうち調整が入ることは覚悟しておいたほうが良いかと。
ちなみに、まーくんは日経225先物の空売りを開始。
株価が、さらに上がったら売り増していく予定です。

下値は2/12に空けた窓の17,800円。
上値は青天井ですが18,600円辺りと考えています。
というわけで、日経平均の想定レンジは17,800円~18,600円。

先週に引き続き、終値は18,000円。
近いうちに日柄調整に入ると予想。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

プチ株つみたて2015/2

私事ですが、第一子が誕生しました。
つみたてで資産を増やすことだけでなく、うまく子供にお金を活用することも考えていかなければなりません。頑張らねば。

そして、遅くまりましたが2月のプチ株つみたてです。

毎月7~9万円の範囲でつみたてています。
市場が落ち込んで安いときは多くつみたてて、逆に高いときには少なくつみたてる方針です。

今月のつみたては7万円。ここ最近はずっと7万円です。
慣れない子育てで、つみたてを見ている時間がなかなか取れず・・・

それでは、今月のつみたての結果です。

第一三共 6株
JXホールディングス 25株
住友商事 9株
あおぞら銀行 28株
NTTドコモ 5株

これまでの積み立て

銘柄(コード) 保有株数 現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
第一三共(4568) 458株 1806.5円
1,683.6円
827,377円
771,090円
+56,287
+7.3
JXホールディングス(5020) 1,611株 461.1円
481.0円
747,665円
774,837円
-27,172
-3.5
住友商事(8053) 647株 1,239.0円
1,236.5円
801,633円
800,007円
+1,626
+0.2
あおぞら銀行(8304) 2,090株 411円
312.0円
858,990円
652,062円
+206,928
+31.7
NTTドコモ(9437) 433株 2,087.5円
1,782.1円
903,888円
771,667円
+132,221
+17.1

プチ株つみたてはカブドットコム証券で!!!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

2015年2月3週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均。

2/9(月)17711.93円(+63.43円
2/10(火)17652.68円(-59.25円
2/11(水)祝日
2/12(木)17979.72円(+327.04円
2/13(金)17913.36円(-66.36円

そして先週の予想の振り返り。

日経平均は、わずかに18,000円へは届きませんでした。
でも、ほぼ18,000円ということで、ほぼ的中と言うことにさせてもらいましょう。

以下は先週の予想の引用。

今週の日経平均は18,000円を捉えてくると読んでいます。
理由は原油相場の急回復。決算良好。テクニカル的な過熱感なし。
そして円安傾向などです。

この状況では、下げても25日移動平均線の17,300円まで。
今週、ここまで下げることは考えにくい。

上値は18,000円を超えると、抵抗となるようなメドは存在しません。
そうなると、どこまで上がるかはチョットわからない。
先週の終値から500円程度の値幅と考えて、18,100円辺りが妥当かなと。

中期では、4月中旬まで緩やかに上昇していくでしょう。
日経平均の想定レンジは17,300円~18,100円で、上昇予想。

早々に18,000円をクリアすると考えます。

今週の予想

まだ相場に過熱感はありませんが、日経平均は18,000円を捉えてきました。
日経平均が月曜日に高値(2014/12/8 18,030.83円)を更新することは、ほぼ確実。

今週は18,000円を固めていく展開になることでしょう。
いったん高値を突破してしまえば、今度はそこが支持線として機能するはず。

為替が極端に円高に振れなければ、それほど悲観することはない。
ただ、念のために日銀金融政策決定会合は意識しておく必要ありかなと。

万が一、18,000円を突破できずにモタモタしていると、18,000円が上値の抵抗線となる。
そのような事態は避けたいところ。

いまの相場なら、悲観するほどのことはないので、まーくんは楽観していますよ。
下値は5日移動平均線で、上値は400円ほど上の18,300円。
というわけで、日経平均の想定レンジは17,700円~18,300円。

終値は18,000円辺りを想定します。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

2015年2月2週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均。

2/2(月)17558.04円(-116.35円
2/3(火)17335.85円(-222.19円
2/4(水)17678.74円(+342.89円
2/5(木)17504.62円(-174.12円
2/6(金)17648.50円(+143.88円

そして先週の予想の振り返り。

25日移動平均線で反発して、緩めの上昇と予想しました。
まぁ大体当たりと言っていいのではないでしょうか。

ただ、個人的にはもう少し上昇するかなと思っていました。
しかし、金曜日夜の先物までいれると、大体想定通りです。

以下は先週の予想の引用。

米国市場が荒れている割に、日本市場は落ち着いていますね。

先週末の米国市場の結果を受けて、月曜日の日本市場は安く始まります。
しかし17,380円にある25日移動平均線で反発すると考えています。
いまの相場はイケイケですよ。

ただ、ギリシャの動向がきな臭いのがやや懸念点です。
それ以外では、米雇用統計の発表もあります。
まぁ気にするほどではないでしょう。

日経平均は中期的に16,800円~18,000円のボックス相場。
そしてボックスの上限に近付きつつある状況です。

日経平均の想定レンジは17,400円~18,000円で間違いないんじゃないかなと。
18,000円にトライする一週間になることでしょう。

今週も緩めの上昇予想です。

今週の予想

今週の日経平均は18,000円を捉えてくると読んでいます。
理由は原油相場の急回復。決算良好。テクニカル的な過熱感なし。
そして円安傾向などです。

この状況では、下げても25日移動平均線の17,300円まで。
今週、ここまで下げることは考えにくい。

上値は18,000円を超えると、抵抗となるようなメドは存在しません。
そうなると、どこまで上がるかはチョットわからない。
先週の終値から500円程度の値幅と考えて、18,100円辺りが妥当かなと。

中期では、4月中旬まで緩やかに上昇していくでしょう。
日経平均の想定レンジは17,300円~18,100円で、上昇予想。

早々に18,000円をクリアすると考えます。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

2015年2月1週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均。

1/26(月)17468.52円(-43.23円
1/27(火)17768.30円(+299.78円
1/28(水)17795.73円(+27.43円
1/29(木)17606.22円(-189.51円
1/30(金)17674.39円(+68.17円

そして先週の予想の振り返り。

最終的には予想通り上昇しましたが、内容はあまり良くない。
偶然当たったようなものです。

以下は先週の予想の引用。

日経平均は、先週600円以上も上げています
これはちょっと行き過ぎ。さすがにいったん下げると予想しています。

しかし下げるといっても金曜日に空けたマドを埋めて、25日移動平均線辺りまでの下落に終わるでしょう。

また、ECBによる量的緩和やギリシャ総選挙の結果はある程度織り込み済み。
中期的にはリスクオフに向かうと思われ、下げるなら買っても良いかなと。

そういうわけだから、下げても25日移動平均線周辺で下げ止まるというのが、まーくんの根拠。

それでは上値はというと、日足チャートでダブルボトムのネックラインが位置する18,000円。
ここを抜ければ、日経平均は20,000円に向けて、一段上の高みに登ると考えます。

現在テクニカル的な過熱感は全くありません。
週を通してみれば上昇することが予想されます。

日経平均の予想レンジは17,200円~18,000円。

FOMCがあるので、週の後半に上に動き出すと考えます。

今週の予想

米国市場が荒れている割に、日本市場は落ち着いていますね。

先週末の米国市場の結果を受けて、月曜日の日本市場は安く始まります。
しかし17,380円にある25日移動平均線で反発すると考えています。
いまの相場はイケイケですよ。

ただ、ギリシャの動向がきな臭いのがやや懸念点です。
それ以外では、米雇用統計の発表もあります。
まぁ気にするほどではないでしょう。

日経平均は中期的に16,800円~18,000円のボックス相場。
そしてボックスの上限に近付きつつある状況です。

日経平均の想定レンジは17,400円~18,000円で間違いないんじゃないかなと。
18,000円にトライする一週間になることでしょう。
今週も緩めの上昇予想です。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »