« 2015年3月1週展望 | トップページ | プチ株つみたて2015/3 »

2015年3月 9日 (月)

2015年3月2週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均。

3/2(月)18826.88円(+28.94円
3/3(火)18815.16円(-11.72円
3/4(水)18703.60円(-111.56円
3/5(木)18751.84円(+48.24円
3/6(金)18971.00円(+219.16円

そして先週の予想の振り返り。

日経平均は19,000円をつけ、そこから反落する展開を予想。
途中まではシナリオ通りでした。

しかし週後半に盛り返し、高値引けとなってしまいました。

うーん。今週もハズレですね。

以下は先週の予想の引用。

外部環境はかなり良好なのですが、如何せん超過熱状態。
騰落レシオは140超、25日移動平均線乖離率4.5%など、さまざまなテクニカル指標が上がり過ぎ。

日経平均19,000円到達による達成感から下落に転じると考えるのが妥当でしょうか。
ちなみに、まーくんは、先物を売り増しして応戦中です。

ただし、下落しても押し目買いが入ってくると考えられるため、大幅調整はないと思います。

下値は25日移動平均線の18,000円。
上値は19,000円を少し超え、19,100円辺りと考えます。
日経平均の想定レンジは18,000円~19,100円。

そろそろ軽い調整が入ってほしいなと考えています。

週の終値は18,500円を想定。

今週の予想

懲りずに今回も下落予想です。
根拠は、あいかわらずの過熱感とメジャーSQ、それに米国市場の利上げ観測による下落など売り材料が豊富だからです。

テクニカルでも、騰落レシオもまだ126と高水準、25日移動平均線乖離率は4%超。
急落があっても不思議ではない状況ですね。

まーくん的には先物の売りポジションで待ち構えていますが、安全に行きたいのであれば、いったん利益確定して、様子見というのが利口な策かなと思います。

下値は18,000円。上値は19,000円を超え、19,200円辺りと考えます。
日経平均の想定レンジは18,000円~19,200円。

今週こそ調整入りと考えています。
売りで儲けますよ

にほんブログ村 株ブログへ

|

« 2015年3月1週展望 | トップページ | プチ株つみたて2015/3 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/61252481

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年3月2週展望:

« 2015年3月1週展望 | トップページ | プチ株つみたて2015/3 »