« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

2015年9月1週展望

先週の結果

それでは、先週の日経平均です。

8/24(月)18,540.68円(-895.15円
8/25(火)17,806.70円(-733.98円
8/26(水)18,376.83円(+570.13円
8/27(木)18,574.44円(+197.61円
8/28(金)19,136.32円(+561.88円

そして先週の予想の振り返り。

あれだけ自分でも言っていたのに、大損こいてしまいました。
そんな自分が相場予想を語るのは説得力がありませんが、そういうコーナーですので。

まぁ先週も、下値が想像をはるかに超えていただけで、大筋は当たってるんですよね。

以下は先週の予想の引用。

一気に相場のムードは反転しました。
一週間で日経平均はかなり下げたため割安感は出てきましたが、まだ底打ちとまではいっていないと考えます。

明確なセリングクライマックスを見届けてから、買いに入るのが良いかと。
月曜日の日経平均は19,000円近辺から始まることでしょう。
ちょうどこの価格帯に200日移動平均線があり、そこで下げ止まるかが月曜日の焦点となります。

もし割り込んだ場合、18,500円がメドになると考え、今週の予想下値とします。
また、反発した場合の高値は、出来高の多い価格帯である19,700円を想定します。

ただし、トレンドは下落転換したとみるべきかなと。
仮に明確なセリングクライマックスで買えたとしても、反発したらいったん売りが正解。

今週の予想

いったん相場が落ち着きましたね。
ここまでで反発は終了と考えます。この先はもみあいが続くかと。
当面は19,000円~20,000円を行ったり来たりとなるのではないでしょうか。

来週以降は、米国の9月利上げも可能性が残されているため、9/18のFOMCに向け2番底をうかがうシナリオを考えています。

今週1週間で考えれば、予想高値は19,700円。予想下値は18,900円。
さらに19,435円の窓も注目すべきポイントです。
最初に述べた通り、今週はもみあいが濃厚。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

逆資産効果

資産効果とは、所持する株や不動産などの価値が上昇することで、心に余裕ができて、消費や投資活動が活発になることを言います。

過去数年、まーくんはこの資産効果を最大限に享受していました。
標準的な40代の月収に加えて、投資による収入は平均的で月収の2倍くらい稼いでいたのですから、それなりに余裕はありますよね。
チョットした買い物や旅行などは、ケチケチせず消費してきました。

それが、先日の暴落による損失で資産は半減
心に余裕はなくなり、ちょっとした買い物でも節約するようになってしまいました。
これが逆資産効果というやつです。身をもって実感しました。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

投資人生最大の失敗

みなさん、こんばんわ。

あまり書きたくないことなのですが、戒めとして書き残します。
現在の世界的な大暴落相場はご存知かと思いますが、本日まーくんは大損失を出してしまいました。

800万円のマイナス。やっちまいました。
-100万円、-200万円、-400万円と逃げるチャンスは何度かあったのですが、欲張ってしまいました。
損失を取り返そうとして、ポジションを減らしつつ買い下り。
さらに暴落、損切りして買い下がり、全部分投げて気付いたら-800万円でした。

いまは現物しかもっていないので、お気楽に相場を眺めています。

もうすぐ資産3000万円で、震災後プラス1000万円などと思っていましたが、2000万円に逆戻り。
しかし、やり直しがきくだけの資産があるので、ゆっくりと回復させていきます。
今回は良い経験になりました。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月4週展望

先週の結果

それでは、先週の日経平均です。

8/17(月)20620.26円(+100.81円
8/18(火)20554.47円(-65.79円
8/19(水)20222.63円(-331.84円
8/20(木)20033.52円(-189.11円
8/21(金)19435.83円(-597.69円

そして先週の予想の振り返り。

完全に油断していました。

これまで、日経平均はいつか下がるだろうと考えつつも、底堅さを見せつけてきました。
なので、今回も大丈夫だろうと思ってしまいまして。

逃げるチャンスはあったのに・・・

以下は先週の予想の引用。

先週は色々とあった割には、底堅いことを再認識させられる週となりました。
余程のことがない限り、日経平均の20,000円割れはないでしょうね。

中国の人民元相場は落ち着いたとみています。

また、そろそろ米国の利上げ話に現実味が出てくることでしょう。
そうなると、ドル円はさらなる円安に向かう可能性が見え隠れします。

さらに円安となることで、近いうちの年初来高値更新も考えられるかと。
今週はその前段階で、年初来高値に接近。もしくはチョイ越え辺りを想定しています。

予想安値は20,500円。予想高値は21,000円。
強気に買いで行きましょうか。

今週の予想

一気に相場のムードは反転しました。
一週間で日経平均はかなり下げたため割安感は出てきましたが、まだ底打ちとまではいっていないと考えます。

明確なセリングクライマックスを見届けてから、買いに入るのが良いかと。
月曜日の日経平均は19,000円近辺から始まることでしょう。
ちょうどこの価格帯に200日移動平均線があり、そこで下げ止まるかが月曜日の焦点となります。

もし割り込んだ場合、18,500円がメドになると考え、今週の予想下値とします。
また、反発した場合の高値は、出来高の多い価格帯である19,700円を想定します。

ただし、トレンドは下落転換したとみるべきかなと。
仮に明確なセリングクライマックスで買えたとしても、反発したらいったん売りが正解。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

2015年8月3週展望

先週の結果

それでは、先週の日経平均です。

8/10(月)20808.69円(+84.13円
8/11(火)20720.75円(-87.94円
8/12(水)20392.77円(-327.98円
8/13(木)20595.55円(+202.78円
8/14(金)20519.45円(-76.10円

そして先週の予想の振り返り。

安値が予想していた20,500円を若干下回りました。

しかしSQ週と言うことで、荒れた相場かつ、もみあい相場と展開は完全に想定通りでした。
的中と言っても問題ないのではないでしょうか。

以下は先週の予想の引用。

今週は夏休みです。
さらにSQもあるため、日経平均は荒れる可能性大とみています。

また為替は、米国の利上げを意識し円安に向かうでしょう。
日経平均は上に向かうと考えるのが素直。

ただし、高値更新するほどの勢いはないので、予想高値はせいぜい21,000円。
逆に下値は堅そうで、日経平均20,500円の出来高が大きい。
下げても、この辺りで下げ止まるでしょう。

この狭い範囲内で上下にもみ合うと想定します。

無理に勝負することもないですが、下げたら買い、上げたら売りが今週の戦略です。

今週の予想

先週は色々とあった割には、底堅いことを再認識させられる週となりました。
余程のことがない限り、日経平均の20,000円割れはないでしょうね。

中国の人民元相場は落ち着いたとみています。

また、そろそろ米国の利上げ話に現実味が出てくることでしょう。
そうなると、ドル円はさらなる円安に向かう可能性が見え隠れします。

さらに円安となることで、近いうちの年初来高値更新も考えられるかと。
今週はその前段階で、年初来高値に接近。もしくはチョイ越え辺りを想定しています。

予想安値は20,500円。予想高値は21,000円。
強気に買いで行きましょうか。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

プチ株つみたて2015/8

8月のプチ株つみたてです。

毎月7~9万円の範囲でつみたてています。
市場が落ち込んで安いときは多くつみたてて、逆に高いときには少なくつみたてる方針です。

とは言いつつも、今月もつみたて額は7万円ですけどね。

それはさておき、つみたての含み益が130万円を突破プラス33%です。
アベノミクス万歳。

それでは、今月のつみたての結果です。

第一三共 1株
JXホールディングス 55株
住友商事 5株
あおぞら銀行 18株
NTTドコモ 3株

これまでの積み立て

銘柄(コード) 保有株数 現在値
平均取得単価
時価評価額
取得金額
評価損益
評価損益率
第一三共(4568) 475株 2,645円
1,698.8円
1,256,375円
806,907円
+449,468
+55.7
JXホールディングス(5020) 1,906株 517円
486.5円
985,402円
927,218円
+58,184
+6.3
住友商事(8053) 689株 1,407.5円
1,246.3円
969,768円
858,668円
+111,100
+12.9
あおぞら銀行(8304) 2,199株 467円
319円
1,026,933円
701,532円
+325,401
+46.4
NTTドコモ(9437) 447株 2,792.5円
1,800.5円
1,248,248円
804,841円
+443,407
+55.1

プチ株つみたてはカブドットコム証券で!!!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

2015年8月2週展望

先週の結果

それでは、先週の日経平均です。

8/3(月)20548.11円(-37.13円
8/4(火)20520.36円(-27.75円
8/5(水)20614.06円(+93.70円
8/6(木)20664.44円(+50.38円
8/7(金)20724.56円(+60.12円

そして先週の予想の振り返り。

米国の利上げが意識されて円安が進行。
それにより日経は堅調と先々週に予想した展開となりました。
どうやら半周先を予想してしまっているようですね。

そんなわけで、先週の予想はハズレです。

以下は先週の予想の引用。

今週は年初来高値の更新を目指していくことでしょう。
しかし企業決算がイマイチ。日経平均が高値を更新するには力不足です。

さらに中国株も依然不安が残ります。
年初来高値の更新も危うい状況で、中国株が再度暴落なんてことになりますと20,000円割れも考えておかなくてはなりません。

そんなこんなで今週は厳しいかと。

予想下値は20,000円。この場合は中国株の暴落が前提です。
予想高値は20,800円。中国株が堪えてくれれば、この水準までの上昇はあるでしょう。
ただし、日経平均が20,800円を超えるエネルギーはありません。

買いか売りかと聞かれれば、今週は売りです。

想定を超えた極端な上昇や下落があれば勝負してみる価値はありますが、そうでなければ積極的に動く必要はないかと考えます。

今週の予想

今週は夏休みです。
さらにSQもあるため、日経平均は荒れる可能性大とみています。

また為替は、米国の利上げを意識し円安に向かうでしょう。
日経平均は上に向かうと考えるのが素直。

ただし、高値更新するほどの勢いはないので、予想高値はせいぜい21,000円。
逆に下値は堅そうで、日経平均20,500円の出来高が大きい。
下げても、この辺りで下げ止まるでしょう。

この狭い範囲内で上下にもみ合うと想定します。
無理に勝負することもないですが、下げたら買い、上げたら売りが今週の戦略です。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

トレード記録(2015/7)

2015年7月のトレード結果です。

通常の投資とは別に、遊びの資金での短期売買記録です。
相場観を養うために趣味で売買していたのですが、なかなかの収入源となっています。

今月はプラス。先月の負けはほぼ取り返しました。

しかし、オプションで利益を出しているのに、株でしているのが勿体ない。
株はすべて有料投資情報の推奨銘柄による売買なので、やめてしまおうかな・・・

でも、そんなときもあるだろう。
プラスなんだし、少し大目に見ることにしましょう。

今回のトレード

日付 銘柄(コード) 売買 数量 価格 決済日付 決済価格 損益
2015/6/9 日経平均Op 08コール22500 3枚 35円 2015/7/10 8円 +80,352円
2015/6/15 国際のETFVIX(1552) 1,800株 577円 2015/7/3 593円 +27,447円
2015/6/16 日経平均Op 07コール21500 2枚 18円 2015/7/7 2円 +31,460円
2015/6/24 日経平均Op 07プット19250 2枚 23円 2015/7/7 7円 +31,676円
2015/6/29 FPG(7148) 1,000株 908円 2015/7/9 873円 -36,213円
2015/7/1 アドベンチャー(6030) 100株 8,950円 2015/7/1 9,500円 +53,788円
2015/7/6 上海株式指数投信(1309) 13株 41,150円 2015/7/9 35,850円 -69,629円
2015/7/6 上海株式指数投信(1309) 15株 41,150円 2015/7/9 35,800円 -81,093円
2015/7/6 日経平均Op 07プット18875 1枚 28円 2015/7/6 9円 +18,568円
2015/7/7 日経平均Op 08プット18750 1枚 85円 2015/7/16 29円 +55,568円
2015/7/7 日経平均Op 08コール22000 1枚 27円
2015/7/8 TKC(9746) 300株 3,635円 2015/7/10 3,385円 -76,442円
2015/7/9 日経平均Op 07プット19000 1枚 42円 2015/7/9 7円 +34,568円
2015/7/10 日経平均Op 09コール22125 2枚 60円
2015/7/10 日経平均Op 09プット17750 2枚 155円 2015/7/16 36円 +237,115円
2015/7/10 日経平均Op 08コール22000 3枚 20円
2015/7/13 日経平均Op 09コール22375 2枚 44円
2015/7/13 日経平均Op 09プット18000 2枚 100円 2015/7/16 44円 +111,352円
2015/7/16 日経平均Op 08プット18875 1枚 33円
2015/7/16 日経平均Op 09プット18375 4枚 60円
2015/7/17 日経225mini 15/09 5枚 20,650円 2015/7/22 20,585円 +32,090円
2015/7/21 一休(2450) 400株 2,740円
2015/7/22 ココスジャパン(9943) 500株 1,945円 2015/7/24 1,958円 +5,186円
2015/7/28 エーザイ(4523) 100株 8,100円
2015/7/29 コネクシオ(9422) 700株 1,457円 2015/7/31 1,470円 +7,528円

現在の建玉一覧
一休 買建 400株
エーザイ 売建 100株
日経平均Op 08プット18875 売建 4枚
日経平均Op 08コール22000 売建 4枚
日経平均Op 09プット18375 売建 4枚
日経平均Op 09コール22125 売建 2枚
日経平均Op 09コール22375 売建 2枚

当月損益
+463,321円

累計損益(2011/3以降)
+9,169,603円

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

2015年8月1週展望

先週の結果

それでは、先週の日経平均です。

7/27(月)20350.10円(-194.43円
7/28(火)20328.89円(-21.21円
7/29(水)20302.91円(-25.98円
7/30(木)20522.83円(+219.92円
7/31(金)20585.24円(+62.41円

そして先週の予想の振り返り。

予想下値を100円ほど下回ってしまった点と、年初来高値を更新するまでには至らなかった点は予想を外しました。

しかし展開は概ね想定通り。
買いでの勝負は正解だったと思っています。
先週は70点くらいはつけてもいいかなと。

以下は先週の予想の引用。

ひとまず先週のもみあいで、過熱感はなくまりました。

今週は米国の利上げが焦点となりそうです。
利上げが発表されれば、為替は一段円安に向かうことになります。

年内の利上げがないとなると米国株は上昇
これも好材料となるでしょう。

どちらに転んでも日経平均は上昇すると考えます。

また、今週は国内企業の決算が本格化。
好決算が期待されています。

予想下値は25日移動平均線が位置する20,400円、予想高値は21,000円とします。
今週は素直に買いで良いかと。

年初来高値の更新も期待

今週の予想

今週は年初来高値の更新を目指していくことでしょう。
しかし企業決算がイマイチ。日経平均が高値を更新するには力不足です。

さらに中国株も依然不安が残ります。
年初来高値の更新も危うい状況で、中国株が再度暴落なんてことになりますと20,000円割れも考えておかなくてはなりません。

そんなこんなで今週は厳しいかと。

予想下値は20,000円。この場合は中国株の暴落が前提です。
予想高値は20,800円。中国株が堪えてくれれば、この水準までの上昇はあるでしょう。
ただし、日経平均が20,800円を超えるエネルギーはありません。

買いか売りかと聞かれれば、今週は売りです。
想定を超えた極端な上昇や下落があれば勝負してみる価値はありますが、そうでなければ積極的に動く必要はないかと考えます。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »