« プチ株つみたて2015/12 | トップページ | 2015年12月5週展望 »

2015年12月21日 (月)

2015年12月4週展望

先週の結果

今年もあと2週間です。
まずは先週の日経平均です。

12/14(月)18883.42円(-347.06円
12/15(火)18565.90円(-317.52円
12/16(水)19049.91円(+484.01円
12/17(木)19353.56円(+303.65円
12/18(金)18986.80円(-366.76円

そして先週の予想の振り返り。

下値はほぼ的中
上値は予想を上回りましたが、概ね予想通りの値動きでした。

さすがに木曜日の値動きは全く読めませんでしたが・・・

以下は先週の予想の引用。

CMEの日経先物が19,670円をつけているので、月曜日はこの価格にさや寄せしてくるでしょう。
しかし、これほどの急落となれば、超短期的にはいったん反発すると考えられます。
月曜日の打診買いが面白いかな。
ただし、十分な余力を残しておくことをオススメします。

今週のポイントは、間違いなく米国の利上げの有無です。
まーくんは9分9厘利上げはあると考えていて、利上げ実施によりアク抜けとなるんじゃないかなと読んでいます。

気になるのは、今回の底値がいくらになるのかですね。
まず意識されるのが10/23に空けたマドの18,554円。
次に9/29をに12/1の高値の61.8%下落の18,089円です。

日経平均18,500円で1/3、18,100円でさらに1/3~1/2くらいの資金を突っ込むイメージでしょうか。

予想上値は高い確率で月曜日の空くであろうマドの19,000円。
予想下値は上にも書いたように18,000円。

週前半は期待できませんが、木曜日以降に戻してくると予想します。

底値の前後で買えたら良いかなと。

今週の予想

先週は予想通り、米国の利上げが決定。
底打ちしたかのように見えましたが、そうではなかったようです。

木曜日の日銀政策決定会合後の波乱あり。
利上げ実施でアク抜けとはなりませんでした。

今週は先週にひき続き、底値を探る展開となるでしょう。
そして、その底値は先週安値の18,565円から、9/29をに12/1の高値の61.8%下落の18,089円の間の価格になるのではなかろうかと。

ただし、先週後半に上昇したことで、いったん割安感は薄れてしまいました。
18000円台前半までは大いに考えられます。
もし、そこまで下落するなら、買いを入れて良い水準なのかもしれません。

予想上値は5日移動平均線の18,950円。
予想下値は上にも書いたように18,000円。

今週の安値が底値になると予想します。
一週間弱めで推移することでしょう。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« プチ株つみたて2015/12 | トップページ | 2015年12月5週展望 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/62908467

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年12月4週展望:

« プチ株つみたて2015/12 | トップページ | 2015年12月5週展望 »