« プチ株つみたて2016/2 | トップページ | 2016年2月4週展望 »

2016年2月15日 (月)

2016年2月3週展望

先週の結果

まずは先週の日経平均です。

2/8(月)17004.30円(+184.71円
2/9(火)16085.44円(-918.86円
2/10(水)15713.39円(-372.05円
2/11(木)祝日
2/12(金)14952.61円(-760.78円

そして先週の予想の振り返り。

今回も上値の17,000円はほぼ的中でした。

しかし、下値は予想を大幅に下回りました。
日経平均16,000円を割り込んだ翌営業日に15,000円割れするなんて、もう異常ですね。

先週、今から売っても間に合う旨のことを書きましたが、売っていれば大儲けできましたね。

以下は先週の予想の引用。

もう完全に下落トレンドに入りました。

米国の利上げが遠のけば、為替は円高で日経平均は下落
利上げが意識されるとダウが下がって、日経平均も下落という悪循環
日本株に特別な材料でも出ない限り、ここからは抜け出せないかと。

しかし株価は再び安値圏。ここから売るのは若干躊躇してしまう価格帯です。

また、空売り比率はいまだ高水準。1番底の16,000円近辺で買戻しが想定されます。
そんなところで2番底は15,500円~16,000円を考えています。

予想下値は1番底の16,000円。
予想上値は2/5に空けたマド埋めの17,000円とします。

いまから売っても、少しは儲けられるのではないでしょうか。

今週の予想

まず、今後の基本戦略です。
現物を買い下がりつつ、先物とコールオプションの売り利益を狙っていきます。

今週前半は、先週末の米国株上昇の流れで、いったん反発するでしょう。
しかし、上がったら再び売られる展開を予想しています。

火曜日中には利益確定。その時点で16,000円回復していたら良い売り時かもしれません。

下値は日経平均PER13倍水準の14,800円近辺。
ただし、今後EPSは低下していくでしょうから、長期的にはもう少し下も考えておくべきです。

上値は1番底の16,000円。
16,000円を超えてきたら、売りで勝負です。

繰り返しになりますが、週の前半に高値をつけたら売りです。

にほんブログ村 株ブログへ

|

« プチ株つみたて2016/2 | トップページ | 2016年2月4週展望 »

週間展望」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47941/63212706

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年2月3週展望:

« プチ株つみたて2016/2 | トップページ | 2016年2月4週展望 »