« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月24日 (日)

2018/6/25~2018/6/29株価予想

先週の結果

また貿易摩擦問題
毎度同じことで上げ下げを繰り返していますね。

あまり問題と関係のないNASDAQは順調です。
NASDAQのほうが本来あるべき相場の状態だと思っています。

予想下値を割り込んでしまったので、先週の予想はハズレです。

以下は先週の予想の引用。

ドル円が110円台に乗せました。
このままゆっくり円安に進んでくれると良い感じ。

大きなイベントも一通り通過したので、を目指してくれると思います。
ただ23,000円のは意外と強固で、突破に時間を要するかもしれません。

しかし下値の不安はそれほどなし。
25日移動平均線に近付く局面があれば買い向かって良し。

日経平均予想高値は23,300円。

予想安値は25日移動平均線の22,650円とします。

今週の予想

もみ合い相場が続きそうです。
当面の日経平均は22,000円~23,000円のレンジ相場でしょう。

そう考えると、いまの22,500円は中途半端な水準。
積極的に買うのも考え物だし売りも同様。

為替も円高気味で、いまは様子見。
「明確に23,000円を突破してから買い」というのがまーくんの考え。
無理にポジションを持つ必要はないでしょう。

日経平均予想高値は23,000円。
予想安値は25日移動平均線の22,000円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

2018/6/18~2018/6/22株価予想

先週の結果

日経平均は一時23,000円をつけましたが、キープすることはできませんでした。
米朝首脳会談の結果に賛否ありますが、まーくんは会談したことに意義があると思っています。

予想は完全的中とは言い難いですが、だいたい間違ってはいないかなと。

以下は先週の予想の引用。

ドル円は一時110円を付けました。
いまは109円台に戻ってしまいましたがトレンドは円安でしょう。

今週の注目イベントは米朝首脳会談です。
北朝鮮の非核化が進展するなら、円安、株高
日経平均は一気に23,000円を突破して23,500円も視野に入ります。

米朝首脳会談は悪い結果にでもならない限りは、下落要因とはならないでしょう。
そんな悪い結果になるとも思えないので、23,000円を試す展開を想定しています。

日経平均予想高値は23,500円。
予想安値は25日移動平均線の22,500円とします。

今週の予想

ドル円が110円台に乗せました。
このままゆっくり円安に進んでくれると良い感じ。

大きなイベントも一通り通過したので、を目指してくれると思います。
ただ23,000円のは意外と強固で、突破に時間を要するかもしれません。

しかし下値の不安はそれほどなし。
25日移動平均線に近付く局面があれば買い向かって良し。

日経平均予想高値は23,300円。
予想安値は25日移動平均線の22,650円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

2018/6/11~2018/6/15株価予想

先週の結果

荒れた展開とはならず、無事SQ通過しました。
日経平均は5日移動平均線を保ったまま、予想高値としていた22,700円辺りで推移しています。
先週の予想も概ね的中です。

以下は先週の予想の引用。

ドル円は108円前半を付けたあと、急速に戻して109円台半ばで推移しています。
いったん危機は去ったと考えています。

そして今週はSQがあります。
週の前半は荒れた動きがあるやもしれません。
逆バリで狙うなら日経平均22,000円(13週移動平均線)割れを買いたいところです。

また、上方には抵抗となりそうな価格があります。

まずは26週移動平均線の22,350円で、次に25日移動平均線の22,550円。
これを早期にクリアできるようだと、もう一段上の上昇期待できます。
順バリで狙うなら、終値で25日移動平均線を突破してからと考えます。

先週と同様、日経平均予想高値は22,700円。
予想安値は22,000円とします。

今週の予想

ドル円は一時110円を付けました。
いまは109円台に戻ってしまいましたがトレンドは円安でしょう。

今週の注目イベントは米朝首脳会談です。
北朝鮮の非核化が進展するなら、円安、株高
日経平均は一気に23,000円を突破して23,500円も視野に入ります。

米朝首脳会談は悪い結果にでもならない限りは、下落要因とはならないでしょう。
そんな悪い結果になるとも思えないので、23,000円を試す展開を想定しています。

日経平均予想高値は23,500円。
予想安値は25日移動平均線の22,500円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

2018/6/4~2018/6/8株価予想

先週の結果

予想下値の22,000円キープ(終値ベース)と予想通りでした。
上値のほうも予想通りで、25日移動平均線に抑えられていましたね。
というわけで完全的中です。

以下は先週の予想の引用。

ドル円が109円台。
日経平均は25日移動平均線を割れでチャート形状が悪化しています。
感じの悪い下げ方をして22,500円を割れたので、予想以上に調整が長引くかもしれません。
当面は25日移動平均線が上値を抑える展開を想定します。

ただし日経平均のPERは13倍台まで下がっていてお買い得感があります。
それに予定通り、米朝首脳会談が実施される可能性も高くなっています。

唯一の懸念は為替くらいです。
円高が続くようですと、想定以上に下げる可能性があります。

日経平均予想高値は22,700円。
予想安値は節目の22,000円とします。

資金に余裕があるなら、いまの価格で買いで良いかと。

今週の予想

ドル円は108円前半を付けたあと、急速に戻して109円台半ばで推移しています。
いったん危機は去ったと考えています。

そして今週はSQがあります。
週の前半は荒れた動きがあるやもしれません。
逆バリで狙うなら日経平均22,000円(13週移動平均線)割れを買いたいところです。

また、上方には抵抗となりそうな価格があります。

まずは26週移動平均線の22,350円で、次に25日移動平均線の22,550円。
これを早期にクリアできるようだと、もう一段上の上昇期待できます。
順バリで狙うなら、終値で25日移動平均線を突破してからと考えます。

先週と同様、日経平均予想高値は22,700円。
予想安値は22,000円とします。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »