カテゴリー「日本株式」の65件の記事

2015年5月 2日 (土)

資産公開 2015/05

2015年5月現在、まーくんが運用している資産を公開。
前回公開の2011年01から、なんと4年以上が経過しています。
いま現在、まーくんの資産はどうなっているのでしょうか!?

日本株

前回からの動き
当時保有していた銘柄は一つも残っていません。総入れ替えですね。
さすがに4年も経てば、そうなりますよね。

投資方針
定期的に銘柄の見直しはありますが、日本株を買い増す予定はありません。
上がれば売って、さらに上がりそうな銘柄へ乗り換えと繰り返していくだけ。

銘柄 株数 時価
ジェイエイシーリクルートメント(2124) 600株 459,600円
トラスト・テック(2154) 100株 241,100円
カカクコム(2371) 200株 383,600円
パイプドビッツ(3831) 200株 358,200円
コムチュア(3844) 300株 586,200円
ジャパンマテリアル(6055) 200株 316,400円
2,345,100円

中国株

前回からの動き
主にボーナスで買い増しを続けてここまで来ました。
前回から中国株は倍増しています。

投資方針
中国株は10~20年単位の長期投資。ていうかほったらかし投資です。
株価が買値の2倍になったら半分を売却し、投資資金を回収する方針は変わらず。
今後は大きく買い増しはせず、安いところをちょこちょこと買っていく予定。
メインは米国株へ移行。

銘柄 株数 時価
四川成渝高速公路(00107) 4,000株 266,919円
深セン控股(00604) 4,000株 238,822円
中国糧油(00606) 1,000株 65,050円
民航信息網絡(00525) 2,000株 451,992円
精電国際(00710) 1,000株 90,245円
理文化工(00746) 4,000株 244,320円
中国金属再生資源(00773) 1,200株 172,795円
天能動力(00819) 4,000株 230,882円
天工国際(00826) 4,000株 95,284円
王朝酒業集団(00828) 2,000株 44,208円
神冠(00829) 4,000株 155,143円
中国建設銀行(00939) 3,000株 348,614円
越秀交通(01052) 4,000株 347,545円
華電国際電力(01071) 2,000株 265,698円
慶鈴汽車(01122) 4,000株 194,234円
亜洲衛星(01135) 500株 212,253円
中国利郎(01234) 2,000株 242,182円
中国児童護理(01259) 4,000株 97,117円
中国農業銀行(01288) 4,000株 268,752円
中国宏橋集団(01378) 1,000株 95,742円
合景泰富地産(01813) 1,000株 113,608円
中信国際電訊(01883) 2,000株 91,925円
碧桂園(02007) 2,000株 116,052円
百奥家庭互動(02380) 4,000株 74,517円
中国聯塑(02128) 4,000株 327,999円
長城汽車(02333) 2,000株 1,740,780円
舜宇光学(03988) 1,000株 254,398円
富力地産(02777) 800株 110,921円
6,957,997円

米国株

前回からの動き
前回はまだ投資していませんでした。
投資環境が整ってきたので、これからメインで資金を突っ込んでいきます。

投資方針
中国株同様10~20年単位の長期投資。
株価が買値の2倍になったら半分を売却し、投資資金を回収する方針も中国株同様。

銘柄 株数 時価
アマゾン・ドットコム(AMZN) 20株 929,984円
ブロケード・コミュニケーションズ・システムズ(BRCD) 300株 429,086円
シスコシステムズ(CSCO) 120株 357,654円
グーグル(GOOGL) 6株 393,070円
オラクル(ORCL) 60株 311,704円
プライスライン・グループ(PCLN) 2株 289,373円
2,710,871円

プチ株

前回からの動き
毎年銘柄を入れ替え、いまに至ります。
ここ数年は株価指数同様好調です。

投資方針
今後も高配当日本株でつみたてる予定。
意外と配当がもらえます。

銘柄 株数 時価
第一三共(4568) 467株 978,365円
JXホールディングス(5020) 1,696株 884,803円
住友商事(8503) 661株 930,688円
あおぞら銀行(8304) 2,135株 847,940円
NTTドコモ(9437) 439株 930,680円
4,672,476円

現金

日本円、米ドル、香港ドルあわせて1000万円弱保有。
800万円が日本円で、オプションの保証金。
かなり余裕を持たせています。

トータルすると2,600万円の資産になります。

ここ数年、資産が倍々に増えていっています。
1,000万円を超えてから加速しました。
目標の1億まで、意外と速いかもしれません。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

JPX日経インデックス400

新たな株価指数として「JPX日経インデックス400」が開発されました。

どういう指数かというと、東証上場銘柄(一部、二部、マザーズ、JASDAQ)で上場後3年以上が経過が条件。
そのうち、3期連続の営業赤字最終赤字の企業は除外する。

さらに、直近3年間の売買代金と選定基準日時点における時価総から上位1000社を選定し、3年平均ROE、3年累積営業利益、選定基準日時点における時価総額を元にスコアリングする。

また「独立した社外取締役の選任(2人以上)」、「IFRS採用(ピュアIFRSを想定)または採用を決定」、「決算情報英文資料のTDnet(英文資料配信サービス)を通じた開示」に該当する企業はスコアが加点される。

算出されたスコアが高い順に400銘柄を選定し、構成銘柄とする。
毎年6月最終営業日を選定基準日とし、毎年8月最終営業日に銘柄定期入替えを実施だそうです。

時価総額加重型とのことですので、時価総額大きな銘柄の影響を受ける指数となります。
ある意味、正しい形だとは思いますが、いまさら日経平均に取って代われるかというと、はなはだ疑問です。

マイナーな指数となっていくのではないでしょうか。
ここまで書いておいてなんですが、現時点でまーくんがこの指数に投資する気はナッシングです。

初回のJPX日経インデックス400採用銘柄を表にしました。

コード 市場区分 銘柄名
1417 東証一部 ミライト・ホールディングス
1605 東証一部 国際石油開発帝石
1721 東証一部 コムシスホールディングス
1722 東証一部 ミサワホーム
1801 東証一部 大成建設
1808 東証一部 長谷工コーポレーション
1812 東証一部 鹿島建設
1878 東証一部 大東建託
1911 東証一部 住友林業
1925 東証一部 大和ハウス工業
1928 東証一部 積水ハウス
1951 東証一部 協和エクシオ
1963 東証一部 日揮
1983 東証一部 東芝プラントシステム
2002 東証一部 日清製粉グループ本社
2131 東証一部 アコーディア・ゴルフ
2212 東証一部 山崎製パン
2267 東証一部 ヤクルト本社
2269 東証一部 明治ホールディングス
2270 東証一部 雪印メグミルク
2282 東証一部 日本ハム
2371 東証一部 カカクコム
2413 東証一部 エムスリー
2432 東証一部 ディー・エヌ・エー
2502 東証一部 アサヒグループホールディングス
2503 東証一部 キリンホールディングス
2593 東証一部 伊藤園
2607 東証一部 不二製油
2651 東証一部 ローソン
2670 東証一部 エービーシー・マート
2681 東証一部 ゲオホールディングス
2685 東証一部 アダストリアホールディングス
2702 JASDAQ 日本マクドナルドホールディングス
2726 東証一部 パル
2767 JASDAQ フィールズ
2768 東証一部 双日
2782 JASDAQ セリア
2801 東証一部 キッコーマン
2802 東証一部 味の素
2809 東証一部 キユーピー
2871 東証一部 ニチレイ
2875 東証一部 東洋水産
2897 東証一部 日清食品ホールディングス
2914 東証一部 日本たばこ産業
3048 東証一部 ビックカメラ
3064 東証一部 MonotaRO
3086 東証一部 J.フロントリテイリング
3088 東証一部 マツモトキヨシホールディングス
3092 東証一部 スタートトゥデイ
3098 東証一部 ココカラファイン
3099 東証一部 三越伊勢丹ホールディングス
3116 東証一部 トヨタ紡織
3141 東証一部 ウエルシアホールディングス
3167 東証一部 TOKAIホールディングス
3231 東証一部 野村不動産ホールディングス
3289 東証一部 東急不動産ホールディングス
3291 東証一部 飯田グループホールディングス
3315 東証一部 日本コークス工業
3349 東証一部 コスモス薬品
3360 東証一部 シップヘルスケアホールディングス
3382 東証一部 セブン&アイ・ホールディングス
3391 東証一部 ツルハホールディングス
3402 東証一部 東レ
3405 東証一部 クラレ
3407 東証一部 旭化成
3632 東証一部 グリー
3738 東証一部 ティーガイア
3765 JASDAQ ガンホー・オンライン・エンターテイメント
3774 東証一部 インターネットイニシアティブ
3861 東証一部 王子ホールディングス
3941 東証一部 レンゴー
4004 東証一部 昭和電工
4021 東証一部 日産化学工業
4042 東証一部 東ソー
4045 東証一部 東亞合成
4061 東証一部 電気化学工業
4063 東証一部 信越化学工業
4088 東証一部 エア・ウォーター
4091 東証一部 大陽日酸
4095 東証一部 日本パーカライジング
4114 東証一部 日本触媒
4151 東証一部 協和発酵キリン
4185 東証一部 JSR
4188 東証一部 三菱ケミカルホールディングス
4201 東証一部 日本合成化学工業
4202 東証一部 ダイセル
4204 東証一部 積水化学工業
4205 東証一部 日本ゼオン
4206 東証一部 アイカ工業
4208 東証一部 宇部興産
4217 東証一部 日立化成
4272 東証一部 日本化薬
4307 東証一部 野村総合研究所
4324 東証一部 電通
4452 東証一部 花王
4502 東証一部 武田薬品工業
4503 東証一部 アステラス製薬
4507 東証一部 塩野義製薬
4508 東証一部 田辺三菱製薬
4519 東証一部 中外製薬
4521 東証一部 科研製薬
4523 東証一部 エーザイ
4527 東証一部 ロート製薬
4528 東証一部 小野薬品工業
4530 東証一部 久光製薬
4534 東証一部 持田製薬
4536 東証一部 参天製薬
4540 東証一部 ツムラ
4541 東証一部 日医工
4543 東証一部 テルモ
4544 東証一部 みらかホールディングス
4553 東証一部 東和薬品
4555 東証一部 沢井製薬
4568 東証一部 第一三共
4569 東証一部 キョーリン製薬ホールディングス
4581 東証一部 大正製薬ホールディングス
4612 東証一部 日本ペイント
4613 東証一部 関西ペイント
4631 東証一部 DIC
4634 東証一部 東洋インキSCホールディングス
4661 東証一部 オリエンタルランド
4666 東証一部 パーク24
4676 東証一部 フジ・メディア・ホールディングス
4681 東証一部 リゾートトラスト
4684 東証一部 オービック
4689 東証一部 ヤフー
4704 東証一部 トレンドマイクロ
4708 東証一部 もしもしホットライン
4716 東証一部 日本オラクル
4732 東証一部 ユー・エス・エス
4739 東証一部 伊藤忠テクノソリューションズ
4751 マザーズ サイバーエージェント
4755 JASDAQ 楽天
4768 東証一部 大塚商会
4842 JASDAQ USEN
4901 東証一部 富士フイルムホールディングス
4902 東証一部 コニカミノルタ
4911 東証一部 資生堂
4924 東証一部 ドクターシーラボ
4967 東証一部 小林製薬
5002 東証一部 昭和シェル石油
5012 東証一部 東燃ゼネラル石油
5019 東証一部 出光興産
5020 東証一部 JXホールディングス
5101 東証一部 横浜ゴム
5105 東証一部 東洋ゴム工業
5108 東証一部 ブリヂストン
5110 東証一部 住友ゴム工業
5196 東証一部 鬼怒川ゴム工業
5201 東証一部 旭硝子
5214 東証一部 日本電気硝子
5233 東証一部 太平洋セメント
5332 東証一部 TOTO
5334 東証一部 日本特殊陶業
5393 東証一部 ニチアス
5401 東証一部 新日鐵住金
5411 東証一部 ジェイエフイーホールディングス
5471 東証一部 大同特殊鋼
5486 東証一部 日立金属
5631 東証一部 日本製鋼所
5706 東証一部 三井金属鉱業
5711 東証一部 三菱マテリアル
5713 東証一部 住友金属鉱山
5714 東証一部 DOWAホールディングス
5802 東証一部 住友電気工業
5857 東証一部 アサヒホールディングス
5938 東証一部 LIXILグループ
5947 東証一部 リンナイ
5949 東証一部 ユニプレス
5970 JASDAQ ジーテクト
5991 東証一部 日本発條
6136 東証一部 オーエスジー
6146 東証一部 ディスコ
6201 東証一部 豊田自動織機
6256 JASDAQ ニューフレアテクノロジー
6268 東証一部 ナブテスコ
6273 東証一部 SMC
6301 東証一部 小松製作所
6302 東証一部 住友重機械工業
6305 東証一部 日立建機
6326 東証一部 クボタ
6361 東証一部 荏原製作所
6366 東証一部 千代田化工建設
6367 東証一部 ダイキン工業
6370 東証一部 栗田工業
6371 東証一部 椿本チエイン
6412 東証一部 平和
6417 東証一部 SANKYO
6425 JASDAQ ユニバーサルエンターテインメント
6448 東証一部 ブラザー工業
6460 東証一部 セガサミーホールディングス
6463 東証一部 TPR
6465 東証一部 ホシザキ電機
6471 東証一部 日本精工
6473 東証一部 ジェイテクト
6474 東証一部 不二越
6481 東証一部 THK
6501 東証一部 日立製作所
6502 東証一部 東芝
6503 東証一部 三菱電機
6504 東証一部 富士電機
6506 東証一部 安川電機
6586 東証一部 マキタ
6594 東証一部 日本電産
6645 東証一部 オムロン
6674 東証一部 ジーエス・ユアサコーポレーション
6702 東証一部 富士通
6727 東証一部 ワコム
6754 東証一部 アンリツ
6755 東証一部 富士通ゼネラル
6758 東証一部 ソニー
6762 東証一部 TDK
6806 東証一部 ヒロセ電機
6845 東証一部 アズビル
6849 東証一部 日本光電工業
6856 東証一部 堀場製作所
6861 東証一部 キーエンス
6869 東証一部 シスメックス
6902 東証一部 デンソー
6923 東証一部 スタンレー電気
6954 東証一部 ファナック
6965 東証一部 浜松ホトニクス
6971 東証一部 京セラ
6981 東証一部 村田製作所
6988 東証一部 日東電工
7004 東証一部 日立造船
7011 東証一部 三菱重工業
7012 東証一部 川崎重工業
7013 東証一部 IHI 
7201 東証一部 日産自動車
7202 東証一部 いすゞ自動車
7203 東証一部 トヨタ自動車
7205 東証一部 日野自動車
7211 東証一部 三菱自動車工業
7240 東証一部 NOK
7242 東証一部 カヤバ工業
7245 東証一部 大同メタル工業
7246 東証一部 プレス工業
7248 東証一部 カルソニックカンセイ
7259 東証一部 アイシン精機
7262 東証一部 ダイハツ工業
7267 東証一部 本田技研工業
7269 東証一部 スズキ
7270 東証一部 富士重工業
7272 東証一部 ヤマハ発動機
7276 東証一部 小糸製作所
7278 東証一部 エクセディ
7280 東証一部 ミツバ
7282 東証一部 豊田合成
7296 東証一部 エフ・シー・シー
7309 東証一部 シマノ
7313 東証一部 テイ・エス テック
7451 東証一部 三菱食品
7453 東証一部 良品計画
7458 JASDAQ 第一興商
7516 東証一部 コーナン商事
7522 東証一部 ワタミ
7532 東証一部 ドン・キホーテ
7550 東証一部 ゼンショーホールディングス
7581 東証一部 サイゼリヤ
7593 JASDAQ VTホールディングス
7599 東証一部 ガリバーインターナショナル
7606 東証一部 ユナイテッドアローズ
7649 東証一部 スギホールディングス
7729 東証一部 東京精密
7731 東証一部 ニコン
7739 東証一部 キヤノン電子
7741 東証一部 HOYA
7751 東証一部 キヤノン
7832 東証一部 バンダイナムコホールディングス
7860 東証一部 エイベックス・グループ・ホールディングス
7936 東証一部 アシックス
7947 東証一部 エフピコ
7956 東証一部 ピジョン
7966 東証一部 リンテック
7988 東証一部 ニフコ
8001 東証一部 伊藤忠商事
8002 東証一部 丸紅
8012 東証一部 長瀬産業
8015 東証一部 豊田通商
8020 東証一部 兼松
8028 東証一部 ファミリーマート
8031 東証一部 三井物産
8035 東証一部 東京エレクトロン
8036 東証一部 日立ハイテクノロジーズ
8051 東証一部 山善
8053 東証一部 住友商事
8058 東証一部 三菱商事
8088 東証一部 岩谷産業
8113 東証一部 ユニ・チャーム
8129 東証一部 東邦ホールディングス
8136 東証一部 サンリオ
8214 東証一部 AOKIホールディングス
8218 東証一部 コメリ
8227 東証一部 しまむら
8233 東証一部 高島屋
8253 東証一部 クレディセゾン
8267 東証一部 イオン
8270 東証一部 ユニーグループ・ホールディングス
8273 東証一部 イズミ
8282 東証一部 ケーズホールディングス
8303 東証一部 新生銀行
8304 東証一部 あおぞら銀行
8306 東証一部 三菱UFJフィナンシャル・グループ
8308 東証一部 りそなホールディングス
8309 東証一部 三井住友トラスト・ホールディングス
8316 東証一部 三井住友フィナンシャルグループ
8327 東証一部 西日本シティ銀行
8331 東証一部 千葉銀行
8332 東証一部 横浜銀行
8333 東証一部 常陽銀行
8334 東証一部 群馬銀行
8354 東証一部 ふくおかフィナンシャルグループ
8355 東証一部 静岡銀行
8356 東証一部 十六銀行
8358 東証一部 スルガ銀行
8359 東証一部 八十二銀行
8369 東証一部 京都銀行
8377 東証一部 ほくほくフィナンシャルグループ
8379 東証一部 広島銀行
8385 東証一部 伊予銀行
8410 東証一部 セブン銀行
8411 東証一部 みずほフィナンシャルグループ
8418 東証一部 山口フィナンシャルグループ
8424 東証一部 芙蓉総合リース
8425 東証一部 興銀リース
8439 東証一部 東京センチュリーリース
8508 東証二部 Jトラスト
8524 東証一部 北洋銀行
8544 東証一部 京葉銀行
8566 東証一部 リコーリース
8570 東証一部 イオンフィナンシャルサービス
8591 東証一部 オリックス
8593 東証一部 三菱UFJリース
8600 東証一部 トモニホールディングス
8604 東証一部 野村ホールディングス
8697 東証一部 日本取引所グループ
8729 東証一部 ソニーフィナンシャルホールディングス
8750 東証一部 第一生命保険
8766 東証一部 東京海上ホールディングス
8795 東証一部 T&Dホールディングス
8801 東証一部 三井不動産
8802 東証一部 三菱地所
8830 東証一部 住友不動産
8840 東証一部 大京
8870 東証一部 住友不動産販売
8876 東証一部 リロ・ホールディング
8897 東証一部 タカラレーベン
8905 東証一部 イオンモール
8933 東証一部 エヌ・ティ・ティ都市開発
9001 東証一部 東武鉄道
9003 東証一部 相鉄ホールディングス
9005 東証一部 東京急行電鉄
9007 東証一部 小田急電鉄
9008 東証一部 京王電鉄
9009 東証一部 京成電鉄
9020 東証一部 東日本旅客鉄道
9021 東証一部 西日本旅客鉄道
9022 東証一部 東海旅客鉄道
9031 東証一部 西日本鉄道
9041 東証一部 近畿日本鉄道
9042 東証一部 阪急阪神ホールディングス
9045 東証一部 京阪電気鉄道
9048 東証一部 名古屋鉄道
9062 東証一部 日本通運
9064 東証一部 ヤマトホールディングス
9065 東証一部 山九
9086 東証一部 日立物流
9202 東証一部 ANAホールディングス
9204 マザーズ スカイマーク
9364 東証一部 上組
9375 東証一部 近鉄エクスプレス
9404 東証一部 日本テレビホールディングス
9432 東証一部 日本電信電話
9433 東証一部 KDDI
9435 東証一部 光通信
9437 東証一部 NTTドコモ
9449 東証一部 GMOインターネット
9513 東証一部 電源開発
9531 東証一部 東京瓦斯
9532 東証一部 大阪瓦斯
9602 東証一部 東宝
9603 東証一部 エイチ・アイ・エス
9613 東証一部 エヌ・ティ・ティ・データ
9627 東証一部 アインファーマシーズ
9697 東証一部 カプコン
9719 東証一部 SCSK
9735 東証一部 セコム
9766 東証一部 コナミ
9783 東証一部 ベネッセホールディングス
9787 東証一部 イオンディライト
9831 東証一部 ヤマダ電機
9843 東証一部 ニトリホールディングス
9936 東証一部 王将フードサービス
9948 東証一部 アークス
9956 東証一部 バロー
9962 東証一部 ミスミグループ本社
9983 東証一部 ファーストリテイリング
9984 東証一部 ソフトバンク
9989 東証一部 サンドラッグ

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

2013/7推奨銘柄

今回も、最新の会社四季報2013年夏号で全上場企業をチェックしました。

会社四季報 2013年3集 夏号 [雑誌]
東洋経済新報社 (2013-06-14)

CD-ROM版でスクリーニングすればなのですが、自分なりのポリシーもあり、アナログ的に1企業ずつチェックしていく地味な作業です。

必要な情報だけを得るには、CD-ROM版でデジタル的に処理した方が効率的です。
しかし、アナログ的にチェックすることで、副次的な情報も得られるんです。
たとえば、いま好調な業種の傾向などがわかったり、こんな企業があるんだとか、ほかにもたくさん、デジタルでは得られない有用な情報もあるんです。
全企業をチェックするのに、計10時間くらいかかるというデメリットもありますけどね・・・

そんな苦労してチェックした中から、これはと思う5銘柄を紹介します。
前回から引き続きの紹介ものもありますね。

・ジェイエイシーリクルートメント(2124)
・日本管理センター(3276)
・コムチュア(3844)
・オーデリック(6889)
・ナック(9788)

最後に、これまでの推奨銘柄の結果確認です。
投資のご参考になればと思います。

銘柄(コード) 推奨日 推奨時株価 現株価
(2013/7/12)
推奨後の上昇率 投資方針
ソーバル(2186) 2013/1/30 710円 912円 +28.5% ホールド
エン・ジャパン(4849) 2013/1/30 127,100円 179,000円 +40.8% 利益確定売り
アイティーシィーネットワーク(9422) 2013/1/30 823円 890円 +8.1% ホールド
ジェイエイシーリクルートメント(2124) 2013/4/8 2,150円 3,805円 +77.0% 買い増し
日本管理センター(3276) 2013/4/8 1,140円 986円 -13.5% 買い増し
日本駐車場開発(2353) 2013/4/8 7,960円 8,370円 +5.2% ホールド
ワイヤレスゲート(9419) 2013/4/8 4,615円 5,090円 +10.3% ホールド

4/8からの日経平均上昇率は10%強で、1/30からは30%強です。
ジェイエイシーリクルートメントは当たりでしたね。

まーくんは投資したので、かなり利益が出ています。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

2013/4推奨銘柄

最新の会社四季報2013年春号で全上場企業をチェックしました。

会社四季報 2013年2集 春号 [雑誌]
東洋経済新報社 (2013-03-15)

CD-ROM版でスクリーニングすればなのですが、自分なりのポリシーもあり、アナログ的に1企業ずつチェックしていく地味な作業です。

必要な情報だけを得るには、CD-ROM版でデジタル的に処理した方が効率的なのは分かっています。
しかし、アナログ的にチェックすることで、副次的な情報も得られるんです。
たとえば、いま好調な業種は?とか、こんな企業があるのかとか、デジタルでは得られない有用な情報もあるんです。
全企業をチェックするのに、計10時間くらいかかるというデメリットもありますけどね・・・

そんな苦労してチェックした中から、これはと思う銘柄を紹介します。
とその前に、前回の四季報から1月にも推奨していますので、まずはその結果を確認してみます。
日経平均とTOPIXは参考までに入れてみました。

銘柄(コード) 推奨時株価
(2013/1/30)
現株価
(2013/4/5)
上昇率 投資方針
ソーバル(2186) 635円 710円 +11.8% ホールド
エン・ジャパン(4849) 92,000円 127,100円 +38.2% ホールド
三井海洋開発(6269) 2,055円 2,620円 +27.5% 利益確定売り
アイティーシィーネットワーク(9422) 692円 823円 +18.9% ホールド
日経平均 10913.97円 12833.64円 +17.6%
TOPIX 923.75 1066.24 +15.4%

日経平均が20%弱上昇していますが、それを踏まえてもまぁまぁでしょう。
ソーバル以外は日経平均、TOPIXを上回っています。

最後になりますが、今回の推奨4銘柄を紹介します。
まーくんも投資予定の銘柄です。

・ジェイエイシーリクルートメント(2124)
・日本駐車場開発(2353)
・日本管理センター(3276)
・ワイヤレスゲート(9419)

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

まーくん流銘柄選択法

似た内容で、以前記事にしたのですが、改めてまーくんの銘柄選択法を紹介します。

昨日の記事では、貴重な時間をお金で解決するといった内容でした。
今日の記事は、逆にかなりアナログで時間のかかるやり方。

まーくんは長期投資する銘柄を見つけるために行っています。
これはこれで、意味があるので継続しています。

ちなみに日本株でも中国株でも同じ方法です。
日本株の場合は会社四季報、中国株も同等のものを用意します。

まずは全銘柄をPER、配当利回り、ROE、キャッシュフロー、将来の予想利益の伸びをチェックして引っかかったものに付箋紙を貼っていきます。

まずは厳密な条件を決めず、ざっくりでいいです。
とにかく気になったものに付箋紙を貼っていきます。
付箋紙を貼った銘柄が、少ないときは条件が厳しい
また多くなりすぎたら、条件が甘いと思ってください。

会社四季報の3546社に対して、これをやったら1日はかかります。
大体100銘柄くらいは出てくるでしょうか。

ここまで読んで、こんなのスクリーニングすればいいのではと思うかもしれません。
まあそれも一理あります。
しかし人間ならではの判断。業界の将来性によって条件を緩めたり、逆に厳しくしたりと、自分の好みで甘くしたりと微調整もできます。

また副次的な効果として、今どんな業種が好調で、逆に不調な業種は何かということも見えてきます。

次に付箋紙を貼った銘柄だけを、最初よりも条件を厳しくし絞り込みます。
ここで、条件に該当しない銘柄から付箋紙をとっていきます。
また、条件は自分の好きなようにアレンジしてかまいません。
これを何度も繰り返していくと、最終的に10銘柄程度まで絞り込みます。

ここまでくれば残っている銘柄は、自分の価値観で判断した最高の銘柄。
最期は個人的な好みや、予算の都合でチョイスすればOK。
もし一つもなければ、投資対象なしという結果もあるでしょう。

そんなまーくんが最新の会社四季報2013年新春号から抽出した銘柄を以下に紹介します。

会社四季報 2013年1集 新春号 [雑誌]
東洋経済新報社 (2012-12-14)

2186 ソーバル
4849 エン・ジャパン
6269 三井海洋開発
9422 アイティーシィーネットワーク

ここから最終的に、エン・ジャパン、三井海洋開発の2銘柄に投資しました。

自分はいまのところ、これで上手くいっています。
しかし誰もが上手くいく必勝法ではありません。
条件をどう決めるのかや、人間的なアナログな判断が、この投資法のポイントだと考えています。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

必勝ペアトレード

いま、まーくんには必勝トレード法が二つある。

一つは、日経オプションコールとプットのショート。
1~2ヶ月先の相場観を元にトレードして、ここ半年は8万円/月の収入になっている。

二つ目がこれから紹介するペアトレードだ。

ペアは旭硝子(5201)日本電気硝子(5214)

ザラ場で旭硝子と日本電気硝子の前日比値上がり差が10~15円になったら、高いほうを空売りして、安いほうを買う
たとえば、旭硝子が前日比+10円、日本電気硝子-3円だとすると、日本電気硝子を買って、旭硝子を空売る。ただ、それだけ。
前日比値上がり差が大きいほど成功の確率は高くなる。

そして、お互いの価格が近付いてきたら清算する。
そうすると価格差が利益になるという理屈だ。

もし期待に反して相場が逆に動いたら、ナンピンもありだ。
このペアは経験上いずれ近づくから。
でも、相場があまり動かないときは一度撤退するもあり。

ちなみに日本電気硝子のほうが、ボラティリティが大きいので、その点も踏まえるとさらに勝率が上がる。

まぁ経験の部分が大きいので説明がしづらくて申し訳ない

2011年前半、この手法でトレードしていたのだが、震災を境にトレード手法を変えてしまった。
しかし、最近またこの手法を取り入れ始めて高確率で勝っている。

述べ取引期間は3か月で、30戦23勝7敗。実に勝率は75%。
勝った時の1回あたり利益平均は12,000円で、負けた時の1回あたり損失平均は9,800円だ。
月当たりの平均利益は70,000円。

これとオプションだけやってれば、15万円/月の利益。
十分すぎるのだが、その儲け分を信用取引(ロング)でいつも溶かしちゃう。いわゆる必負パターン。

最近、そのことがようやく分かってきたので、そろそろ信用取引(ロング)は止めます。
でもショートは意外と勝てるんだよね。

いまは2つしかないが、必勝投資法をもっと増やして、安定的に50万円/月で目指せリタイヤ生活!

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

初めての優待投資

これまで株主優待をもらったことはあるが、優待目当てで所持していたわけでなく、たまたまもらえただけ。
今回は最初から優待目的で買ってみました。初めての優待投資です。

幸い口座に遊んでいる資金が若干あったので、その資金の範囲内で自分にメリットのある優待を狙ってみることに。
もちろん優待の利回りが高いことも条件。

買ったのは以下の2銘柄。

カスミ(8196)
茨城県が地盤の食品スーパー。
まーくんの家の近くにもあり、よく買い物もします。
いまなら一単元51,700円で、3,000円分のカスミでのお買物券がもらえます。

ビックカメラ(3048)
言わずと知れた家電量販店。
ここも、まーくん御用達。
ここは一単元44,150円で2,000円分のお買物券。

いずれも2月末権利落ちなので、一か月のお付き合いになります。
クロス取引では出ないようできればと考えています。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

テンポスバスターズ売却

9月末のカブドットコムセミナーで河合さんが推奨していたテンポスバスターズ。
少し調べて良さそうだったので買ってみたところ、これが上がる上がる。

7万円台で購入し、半年で2倍超。168,800円まで上がりました。
そろそろ売り時を探していたところ、MACDはデッドクロス
週足では高値圏での抱き線ほぼ確定と思われたので137,400円で売却しました。

もし10万円割り込んだら、また買うかもしれません。

それにしても、かなり儲けさせてもらいました。
河合さんの推奨は結構堅いです。
ありがとう河合さん。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

株主総会2011(日特エンジニアリング)

2008年田中化学研究所2010年昭和電線HDに続き、今年は日特エンジニアリングの株主総会に参加してきました。
はい。会社はお休みとりましたよ。

株主総会に参加する意義は、通常はなかなか知ることの出来ない会社の雰囲気を知ること。

2008年の田中化学研究所は、雰囲気がスゴク良かった
総会が終わり、すぐに株を買い増ししたのをいまでも覚えている。
株価はその後、3倍になったのだから直感は正しかったのだろう。

逆に2010年の昭和電線HDは、会社の印象が悪かったため、後に株は売却。
今でも当時と変わらない株価ということは、あながち直感も間違いではない。

それで日特エンジニアリングは?というと・・・
とても良かった。3年前の田中化学研究所に似たものを感じた。

社長の発言をまとめると大体以下のような感じ。

今後力を入れる国は、ブラジル、インド、ベトナム、ヨーロッパ。
日特エンジニアリングの技術は、新興国でコピーできるような簡単なものではなく、驚異にならない。
そして、とにかく受注が多く忙しい。

プラグインハイブリッド、電気自動車などに利用される、モーターは今後伸びていく分野。会社には追い風
巻線の技術で、医療などの新分野にも進出。

さらに、社長はなによりも人材を大事にしている。
なんだか良いなと思い、100株買い増ししました。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

資産公開 2011/01

2011年1月現在、まーくんが運用している資産を公開。
前回公開の2010年10月から三ヶ月しか経っていませんが、かなり状況が変わっています。

日本株

前回からの動き
愛知製鋼、日特エンジニアリングを購入。
東亞合成、昭和電線、オハラ、木村化工機を売却

投資方針
いまのところ、日本株はこれ以上増やすつもりなし。

昭和電線は予定通りの売却です。
しかし東亞合成、オハラ、木村化工機は予定外。

原発は気長に待たないと報われない。いや、報われるかも分からない。
そんな気がしてきましたのでお別れです。

それに比べて、愛知製鋼、日特エンジニアリングはいままさに伸びている企業。
乗り換えたのは必然。
ひとまず、これで年単位の投資をしてみます。

銘柄 株数 時価
東レ(3402) 1,000株 504,000円
田中化学研究所(4080) 300株 435,000円
愛知製鋼(5482) 1,000株 623,100円
住友電気工業(5802) 300株 353,700円
日特エンジニアリング(6145) 300株 326,100円
2,241,800円

中国株

前回からの動き
年末にボーナス買い増ししました。
王朝酒業、中国建設銀行は2倍を達成したので半分を売却です。

投資方針
中国株は10~20年単位の長期投資。ていうかほったらかし投資です。
株価が買値の2倍になったら半分を売却し、投資資金を回収する方針は変わらず。
中国株の比率が大きくなってきたので、そろそろ次の投資国を考える時期かな。

銘柄 株数 時価
四川成渝高速公路(00107) 4,000株 215,696円
思捷環球控股(00330) 200株 79,171円
香港興業国際集団(00480) 3,200株 169,897円
広深鉄路(00525) 8,000株 270,140円
深セン高速(00548) 4,000株 201,981円
北京北辰実業(00588) 4,000株 91,016円
浪潮国際(00596) 10,000株 68,574円
深セン控股(00604) 4,000株 118,861円
中国糧油控股(00606) 1,000株 95,588円
中国民航信息網絡(00696) 2,000株 169,564円
精電国際(00710) 2,000株 86,029円
天能動力(00819) 4,000株 141,304円
王朝酒業集団(00828) 2,000株 93,094円
中国建設銀行(00939) 1,000株 73,353円
越秀交通(01052) 4,000株 181,201円
慶鈴汽車(01122) 4,000株 100,159円
亜洲衛星(01135) 1,000株 142,343円
中国工商銀行(01398) 2,000株 121,978円
長城汽車(02333) 1,000株 230,658円
復地集団(02337) 4,000株 118,446円
上海集優(02345) 4,000株 91,016円
中国電力(02380) 4,000株 67,327円
上海電気集団(02727) 2,000株 111,173円
中国銀行(03988) 2,000株 86,029円
3,124,604円

プチ株

前回からの動き
10月につみたて銘柄を入れ替えました。
そして、そのタイミングでリバランス実施。

投資方針
今後もつみたては継続。
ただ、高配当日本株で積みたてるのが良いかは迷走中。
いま以上に積みたてに適した商品が見当たらないので、現状はベストではないがベターと言えるだろ。

銘柄 株数 時価
日本水産(1332) 1,068株 271,272円
日本製紙(3893) 135株 289,170円
エーザイ(4523) 106株 313,018円
トレンドマイクロ(4704) 114株 316,692円
みずほ銀行(8411) 2,383株 388,429円
1,578,581円

その他

不動産投資に興味はあるが、なかなか踏み出せないでいる。
それなら少し敷居の低い、商品への投資でもしてみるか。

それと、短期売買でちょとしたお小遣いは稼げるようになってきたので、売買記録を残す意味も兼ねてブログにアップしていくことにしよう。

にほんブログ村 株ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧